PR

シラザン50 ダイヤモンド200 実レビュー 施工のコツや下地処理方法を解説 やはり艶がエグい

洗車とコーティング
本ページはプロモーションが含まれています

EXキーパーよりも明らかに効果が上と確信が持てたコーティングがシラザン50ダイヤモンド200です。

ついにEXキーパーを剥がし、ダイヤモンド200を施工しました。

  • 施工自体は非常に簡単
  • 下地処理の方が時間かかる
  • 艶が非常に深い

まず感じたのはこの部分です。

効果は間違いなく最強、ズボラすぎる性格の私でも簡単に施工できます。

日本ライティングLEDストアZweb
¥77,000 (2024/06/03 22:44時点 | 楽天市場調べ)

以下キャンペーンも実施中

Yahooマイカー登録者には以下のキャンペーンが適用になります。(他とは併用不可)

Yahooマイカーより

24年7月21日23:59まで有効です。

参考記事以下リンクでのみ有効付属内容メンテナンス剤価格
こちらシラザン50シラザン50
メンテナンス剤
3850円
こちらダイヤモンド200ダイヤモンド200
専用メンテナンス剤
8800円
期間限定です。こちらのリンクから飛べます。

Yahooマイカーへ登録せずとも使えますが、しっかり登録しましょう。

マイカー登録者専用の記載があるリンクから進み、クーポンコードを入力ください。

マイカー登録者専用のリンクでないとクーポンは有効になりません

購入には確実に公式を利用しましょう。

ダイヤモンドシリーズの保管は冷蔵で1年以内の条件があるため、倉庫保管のアマゾンはお勧めできません

公式ではAmazonペイを利用できるので、支払いにAmazonポイントやアマギフを利用することが可能

ダイヤモンド200をガチレビュー

ダイヤモンド200の撥水写真です。特別なことはしていません。説明書通りに施工しただけでこの撥水を得られます。

今回は施工直後に確認できる項目のみレビューします。

  • 艶はどう変わったか
  • 施工しやすさ
  • 下地処理のしやすさ

撥水効果のレビューはこちらです。

撥水力を確認したい方はこちらを参照ください。

施工については本記事の方が詳しく書いています。)

艶はどう変わったか

一目でわかるレベルで艶が違います。さすが地上最高峰のコーティング剤。

まずは艶。一目で違いを感じるほどの艶です。

艶が変わり易いのはどちらかというと濃色系ですよね。シルバーとか黒とか。

しかし、ホワイト系のこの車でも艶の違いを感じることができる。

さすがダイヤモンド200。DIYでこのレベル。さすがの史上最高峰。

日本ライティングLEDストアZweb
¥77,000 (2024/06/03 22:44時点 | 楽天市場調べ)

施工は非常に簡単

ダイヤモンド200は5層コーティング。

しかし施工は1層約30分程度で、スプレーとクロスでキュッキュするだけです。

ノーマルのシラザン50の施工となんら変わりません。

日本ライティングLEDストアZweb
¥77,000 (2024/06/03 22:44時点 | 楽天市場調べ)

下地処理は時間かかるぞ

77000円のコーティングをあなたの手で施工してください。と言われたら絶対に成功させますよね?

では下地処理を徹底してください。

  • イオンデポジット剤
  • 拭き上げ

この2つは本当に徹底してやりました。やり方は後半で解説。

施工は2日に分けてやる方が良いでしょう、、、

ダイヤモンド200 下地処理方法を解説

タオルは12枚入っています。拭き上げ後の水垂れを拭いたらどんどん変えましょう。予備で数枚あると非常に安心。

ダイヤモンド200には洗車以外にも、イオンデポジット剤という下地処理があります。

むしろ、シラザン50との違いは下地処理を徹底しろというお達しがあるかないかです。

  • 前のコーティングを剥がす
  • 水垢を剥がす

これらのことをしっかりやることがダイヤモンド200の美しさを最大限引き出すコツになります。

(イオンデポジット剤は同封されています。)

日本ライティングLEDストアZweb
¥77,000 (2024/06/03 22:44時点 | 楽天市場調べ)

イオンデポジット剤で下地リセット

イオンデポジット剤は洗車し、拭き上げ後に施工します。

イオンデポジット剤は前にコーティングをしている場合は必須です。

シラザン50系統全て、前のコーティングの撥水層の上には定着しないという弱点があります。

失敗に直結するような弱点ですので、確実に施工しましょう。

イオンデポジット剤施工

施工に関しては簡単。

洗車→拭き上げ後、イオンデポジット剤を塗布して軽く撫でるように擦る。

その後水で流し、撥水が消えたらOKです。

ダイヤモンド200を施工する

施工自体は非常に単純です。

1層〜4層までは連続的に施工します。

脱脂専用脱脂剤15分
1層目A+B+効果促進剤30分
2層目C+D+効果促進剤30分
3層目E+F+効果促進剤30分
4層目G+H+効果促進剤30分
乾燥2時間
5層目トップコート30分
合計5.75時間です。洗車と下地処理は別日にやる方が吉です。

特段難しいことはありませんが、水に濡れてしまったらさっさとタオルを交換しましょう。

タオルは12枚同封されています。

日本ライティングLEDストアZweb
¥77,000 (2024/06/03 22:44時点 | 楽天市場調べ)

1層目

まずは脱脂を終わらせ、1層目。

クロスにスプレーしてキュッキュ拭き上げます。

ここはノーマルのシラザン50同様です。

2層目

1層目と同様です。キュッキュ拭き上げるだけ。

ビンの色が違いますね。間違えないように名前まで記してあるため、注意しましょう。

3、4層目

3層目と

4層目です。

だんだんカラの瓶が増えていきます。

5層目は2時間後

強烈な艶を生み出すと噂の5層目は2時間以上空けて硬化させた後に施工します。

1週間以内に塗ればOK。

この比較的簡単な手順で驚異の美しさと撥水力、耐久性を持ったコーティングが生まれます。

日本ライティングLEDストアZweb
¥77,000 (2024/06/03 22:44時点 | 楽天市場調べ)

コーティング施工時の注意点

注意点も簡単です。基本はノーマルのシラザン50と同様。

  • 水垂れを拭いたタオルは使わない
  • 乾燥時間は湿度で調整

この2つは化学的な観点に由来しますので、厳守しましょう。

さもないと馬鹿みたいに高価なコーティングが失敗します。

ダイヤモンド200はどれほどすごいのか

効果の説明は非常に簡単です。

  • DIYなのにこの値段
  • EXキーパー≧シラザン50(ノーマルグレード)
日本ライティングLEDストアZweb
¥77,000 (2024/06/03 22:44時点 | 楽天市場調べ)

この2つの条件から得られる回答は、

間違いなく地上最強のコーティングの1つです。

ダイヤモンド200の被膜密度は異常に高い

左下、ダイヤモンドプラスと被膜密度は同等、皮膜の数が倍なのがダイヤモンド200。画像は公式より。

やはりコーティングの質は被膜の化学です。

シラザン50ですらEXキーパーと並ぶほどの撥水力と十分な耐久性であの価格です。

ノーマルのシラザン50は公式だと20%引きです(セール時)。

EXキーパーとシラザン50の比較動画はこちらで掲載しています。

化学的に優秀な素材を高密度で使用

被膜密度がどう影響するか。

コーティングはとどのつまり化学です。

簡単に解説すると、シラザン50はポリシラザンという素材を利用しています。

  • 本格コーティングはポリシラザンがベース
  • SiO2(ガラス)の配合割合が高い

この2点が本当に効果のあるコーティングの化学です。

「ガラスコーティング」と「ガラス系コーティング」は実は全然違います。

謳い文句素材価格
シラザン50ガラスポリシラザン8800
ハイドロフォビックガラス系ポリシラザン80000
EXキーパーガラス系ポリシラザン130000
SiO2の割合が高ければ「ガラス」を謳えます。

EXキーパーのコーティンググレードはそんなに高くないというわけですね。

ただ、施工の技術力は素晴らしいです。

話が長くなりましたが、ダイヤモンド200はシラザン50とはモノが違います

単に5度塗りと同じではなく、非常に高密度に皮膜が形成される。

  • 撥水力
  • 耐久性

やはりこれは全く別物です。

日本ライティングLEDストアZweb
¥77,000 (2024/06/03 22:44時点 | 楽天市場調べ)

ダイヤモンド200 メンテナンスについて

メンテナンスは専用のメンテナンス剤を利用します。

専用メンテナンス剤を利用することで、トップコートの保護が可能です。

メンテナンス剤はトップコートとは別成分で、トップコートの犠牲皮膜的な扱いです。

使用方法は洗車〜拭き上げ後、クロスにスプレーしてボディに塗布します。

半年〜1年ほどのスパンで施工しましょう。容量は2回分ほどあり、冷暗所で保管しましょう。

マイカーのコーティング 実は7層

EXキーパーを剥がし、ダイヤモンド200を入れる

のはずですが、EXキーパーで剥がしたのは最上位の撥水皮膜層だけ。ベースのガラス層は剥がす必要ありません。

次にノーマルのシラザン50を入れました。

続いてダイヤモンド200。

シビックタイプR
EXキーパー2層1層剥がす
シラザン501層新施工
ダイヤモンド2005層新施工
納車時に施工し、1回年次メンテに持って行ったEXキーパー。撥水層があるとシラザンは乗らない。

つまり、合計7層コーティングです。

流石にやりすぎた感はありますが、EXキーパーからの卒業の決意は固いという意味合いを込めて、がっつりコートしました。(意味不)

まとめ

今回はEXキーパーを剥がし、シラザン50ダイヤモンド200を導入した手順と効果、注意点を記載しました。

施工は比較的簡単です。シラザン50を繰り返すだけのイメージ。

  • 施工自体は非常に簡単
  • 下地処理の方が時間かかる
  • 艶が非常に深い

確実な効果と美しさが欲しい場合はダイヤモンド200を選択しても良いでしょう。

日本ライティングLEDストアZweb
¥77,000 (2024/06/03 22:44時点 | 楽天市場調べ)

コメント