PR

シラザン50ダイヤモンドグレードとノーマルとの評判や効果の違いを実例付きで解説

洗車とコーティング
本ページはプロモーションが含まれています

今回はシラザン50のベースグレードと上位モデルであるダイヤモンドシリーズの特徴、違いや効果を実例付きで解説します。

店舗施工と変わらない値段のDIYコーティングがどれほどの効果を持つのか私も疑問でした。

私も施工してみた結果、EXキーパーよりも上という感想でした。

ダイヤモンド品とノーマル品の違いは以下の項目。

  • 被膜の数と密度
  • トップコートの有無
  • コーティングの艶
  • 水滴の引っかかり具合

下2つは私が非常に感じた部分です。見た目でも、水をかけてもやはり違うと感じることができます。

購入には売れ筋のダイヤモンドプラスか、その重ね塗りバージョンのダイヤモンド200がおすすめ。

日本ライティングLEDストアZweb
¥77,000 (2024/05/20 22:43時点 | 楽天市場調べ)

稀にセールもやっているため、セール情報はこちらに記載します。

私はシビックタイプRのEXキーパーを剥がし、ダイヤモンド200を施工しました。ダイヤモンド200のレビューはこちら

シラザン50ダイヤモンドとは?

シラザン50ダイヤモンドシリーズはシラザン50の上位モデルです。ベースグレードを基準として比較しています。

シラザン50ダイヤモンドシリーズはシラザン50の上位グレードです。

その効果は大幅に引き上げられており、EXキーパーよりも明らかに強力です。(私はEXキーパーからダイヤモンド200へと切り替えています。)

ダイヤモンドはシラザン50の上位グレード

シラザン50よりも被膜密度が上昇し、コーティングとしての効果を高めています。

専用の木箱に厳重に入っているのも特徴です。

ダイヤモンドシリーズの種類

シラザン50のダイヤモンドシリーズは3種類。

値段(円)被膜数お勧め度実施工レビュー
シラザン50ダイヤモンド44000~2層
シラザン50ダイヤモンドプラス55000~3層ダイヤモンド200と被膜密度は同じ
シラザン50ダイヤモンド20077000~5層こちら
ダイヤモンドプラスとダイヤモンド200は成分自体は一緒です。

ノーマルのシラザン50(公式ではセールで8800円)と比較するとやはりお値段はとんでもなく高いです。

初め見た時は「本当にDIYなのか?」と思いました。

ダイヤモンドシリーズとノーマル品との違いは被膜数と密度

製品の特徴として違うのは被膜数と密度。特に大事なのは被膜密度の方です。

つまり、コーティングとしての質が別物です。

公式より

ダイヤモンドとダイヤモンドプラスは別物

実はダイヤモンドとダイヤモンドプラスは被膜密度が異なります

ですので効果も違いが出ます

被膜数、被膜密度を考慮すると購入にお勧めなのはダイヤモンドプラスかダイヤモンド200です。

日本ライティングLEDストアZweb
¥77,000 (2024/05/20 22:43時点 | 楽天市場調べ)

私はこちらを施工しています。

両方実施工して効果の違いをレビュー

ダイヤモンド200の撥水の写真です。

これだけ被膜密度が違うと体感できる効果は主に2点です。

ここがノーマルのシラザン50との違いを1番感じた部分です。

  • 水の滑り具合

上記の写真のような撥水効果はベースグレードだと得ることができません。(ベースグレードも十分凄いですが)

艶が違う

ウィンドウはもちろん、ゴムモール部分や樹脂部分もコーティング可能でかなりの艶がでています。

ベースグレードとの体感できる違いの1つとして艶があります。

ボディは明らかにヌルテカになりました。

私はEXキーパーからダイヤモンド200へと切り替えましたが、明らかに艶感が増しています

シラザン50系統は車全身に塗布できるため、そこの違いも有るかもしれません。

水の滑り具合が違う

被膜密度が高くなると水の滑り具合(滑水性)に差が出ます

ベースグレードのシラザン50ですらEXキーパーと比較しても遜色ありませんでしたが、それよりも上です。

以下の動画を見比べていただければ、明らかに水の滑りに違いがあることがわかります。

日本ライティングLEDストアZweb
¥77,000 (2024/05/20 22:43時点 | 楽天市場調べ)

ダイヤモンドシリーズの評判を紹介

評判は相当高い。

ノーマルグレードのシラザン50の評判も高いですが、ダイヤモンドシリーズはさらに高いです。

ですので安心して購入できます。

ダイヤモンドプラスとダイヤモンド200は成分自体は一緒です。

楽天での口コミは軒並み高評価。

事前の洗車も工程があるのと自分の車がLLサイズのため時間は結構かかりましたので時間的に余裕をもって施工するのがいいと思います。
朝の結露で多少水気がついていたのですが、風を当てると滑らかに落ちていきました。

楽天より

軽の新車に使いましたが光沢、ツルツル感など凄いです。雨が降ればほぼ汚れが取れますので洗車がとても楽にできます。
今まで車屋さんでコーティングしてもらったのと比べ輝きなど全く違います

楽天より

ダイヤモンドのみ成分が異なる(被膜密度が低い)ため、購入するのであればダイヤモンドプラス以上がおすすめです。

シラザン50ダイヤモンド系統での施工注意点

コーティングとしては非常に高価な部類ですので、失敗は絶対に避けたいですよね。

大丈夫です。注意点はベースグレードのシラザン50と同じ。

施工中・硬化中(2時間)の水濡れが厳禁

これだけです。

施工にかかる時間とポイント

施工はやはり時間がかかります。

私個人的にですが、前のコーティングを剥がす場合は、下地処理と施工は別日に分けたほうが良いかと思います。

具体的な施工方法は下記を参照ください。

まとめ

今回はシラザン50の上位モデル ダイヤモンドシリーズについて違いを解説しました。

ダイヤモンドシリーズは3種類あり、ベースグレードとの主な違いは以下4点。

  • 被膜密度
  • トップコートの有無
  • コーティングの艶
  • 水滴の引っかかり具合

購入におすすめなのはダイヤモンドプラス、ダイヤモンド200です。

日本ライティングLEDストアZweb
¥77,000 (2024/05/20 22:43時点 | 楽天市場調べ)

コメント