ホームシアター

ホームシアター ホームシアター

4K有機ELとBOSE SOUNDBAR700でホームシアターを楽しむために。

BOSE

2024年最新 BOSE サウンドバー音質比較 各グレードで音はどれだけ違うのか

自宅で手軽にホームシアターは憧れですよね。 地鳴りのような重低音、透き通るようなクリアな高音。特に映画好き、重低音好きにおすすめなのがBOSEです。 今回はBOSEのサウンドバーシリーズの音質を徹底比較していきます。 BOSEサウンドバー、...
ブログ

壁よせテレビスタンドはタンスのゲンがおすすめ? 震度7耐震 サウンドバー棚板付きでかっこいい

テレビスタンドって一度は憧れますよね。 テレビの位置を高くしたい、ちょっとカッコよくしたいというニーズにピッタリ。 今回はコチラのテレビスタンドを購入したので、徹底レビューしていきます。 テレビスタンド購入にあたり、心配になるとこは 耐震性...
BOSE

BOSE TVスピーカーをレビュー 驚くほど音が変わるぞ

今回はBOSEのサウンドバーシリーズで1番お手頃価格のこちらをレビューします。 実際にウチにあるのはBOSE solo5 TVだが、同グレードかつTVスピーカーの方が最新モデルです。 BOSE TV SPEAKERの総評は、 下手なサウンド...
BOSE

SONY サウンドバー HT-G700 辛口レビュー 音楽を楽しむにはいいが、映画はBOSEを超えられない

今回は2022年に実家に設置したソニーのサウンドバー HT-G700のレビューをお伝えします。 今回購入したHT-G700はソニーサウンドバーシリーズではミドルクラスに位置します。 サブウーファー別体タイプで、それなりに重低音を出すことがで...
ブログ

2024年最新モデルLG 4K有機ELテレビ アマゾンセールでどれを買うべきか比較

2024年1月時点では2023年モデルが最新になります。 Amazon大型セールでどのモデルを買うべきかを解説します。 どの有機ELテレビを買うか迷うなら、私は国産よりもLGメーカーを推奨したい。 LGは有機ELテレビ界ではダントツのトップ...
ガジェット

全自動コーヒー デロンギ マグニフィカS レビュー 挽きたての味を毎日楽しめるぞ

ワンボタンで豆から挽いてくれる全自動コーヒーメーカーは多く飲む人ほどお得であることを解説します。エスプレッソを抽出できればアイスコーヒーやカフェラテなどかなり楽しめる幅が広がるのでコーヒーメーカーは全自動一択ですね。さらに一杯10円で本格コーヒーが飲めるとなるともはや使わない理由はありません!!
ブログ

55型中国製 4K有機ELテレビの魅力と実力を徹底レビュー

2019年に購入したハイセンス55E8100のレビューになります。圧倒的な鮮やかさで映画館以上の映像を楽しめます。液晶テレビとの発光原理の違いから黒をハッキリと出すことができ、またサブスクの鮮やかさは国産有機ELと海外産の違いは無いそうです。
BOSE

BOSE Smart Ultra Soundbar 徹底まとめ サウンドバー900よりもTV放映の映画視聴にベストマッチ

BOSEは新型フラッグシップサウンドバーとして、サウンドバーUltraを発売しました。 BOSEサウンドバーは本体の幅=音質という法則があります。 この新フラッグシップサウンドバーUltraはサウンドバー900と、同じ幅です。 では何が違う...
BOSE

BOSE サラウンドスピーカーの効果は薄い? 理由とレビュー 口コミとおすすめ度は?

今回はボーズなどのサウンドバーシリーズのアタッチメントであるサラウンドスピーカーを導入したので、おすすめ度やサラウンド感がどれくらい変わったのか、導入で感じたデメリットをレビューしていきます。 まずはサラウンドスピーカーについて一言レビュー...
ガジェット×カメラ

録画機能充実したAmazonでのおすすめ液晶テレビはハイセンス??選択ポイント5選

今回はテレビの買い替え時にどんなテレビを選択するかのポイントをまとめます。 最近のAmazonセールでは大幅値引きをやっているため普段から狙いを絞ってアンテナを貼っておこうと思って記事を書きました。 そして最近実際に親戚のテレビを買い替える...
BOSE

BOSE フラッグシップサウンドバーのフルオプション導入レビュー 映画館を超える迫力を自宅で

BOSEサウンドバーのフラッグシップモデル サウンドバー700のフルセットを揃えてみたのでレビューを書きます。サウンドバー本体だけでなく、サラウンドスピーカーとサブウーファーも込み。凄まじい重低音で床が揺れ、高音はクリアかつ美しく出してくれます。もはや映画館行かないでもOKなくらいです。コロナ禍なので、おうち映画最強アイテムですね!!
ブログ

Amazonで買えるLGの激安4K有機ELテレビをおすすめしない理由とそれを買うべき人

Amazonやコストコで10万円以下のLGの4K有機ELありますよね。 2024年のアマゾンビックセールで、間違っても碌に調べもせず購入するのはやめましょう。 実はおすすめできない可能性があります。 有機ELテレビはその美しさから、 CGを...
BOSE

BOSE サウンドバー 900 700 音質を口コミと周波数応答グラフで徹底比較

BOSE SOUNDBAR 900と700を音質含め徹底的に比較していきます。 周波数応答グラフを持ち出して比較しているのはココだけ。 ただでさえ重低音が凄まじいBOSEのフラッグシップサウンドバー。 どれだけ進化したのか見ていきましょう!...
BOSE

BOSE サブウーファー700 レビュー 映画鑑賞での迫力と深みを極限まで楽しもう

映画を極限まで楽しむ、そのために必要で、簡単な1つの方法が重低音の底上げです。 重低音こそ、映画の迫力や深みを増すための重要な要素です。 さて、重低音に特化した音響機器といえばBOSE製品でしょう。 自宅でお手軽にホームシアターを作るのであ...
ブログ

俳優ヒュージャックマンが皮膚癌・6度再発経験から日焼け止めを開発

ウルヴァリンやグレテスで有名なヒュージャックマンは、皮膚癌を6度再発した経験から、日焼け止めの重要性を訴えるために行動しています。 現在、彼は自身のブランドを立ち上げ子供向けの日焼け止めを開発しました。 オーストラリア出身の俳優である彼は、...