Amazonで買えるLGの激安4K有機ELテレビをおすすめしない理由とそれを買うべき人

4.5

当サイトではアフィリエイト広告を利用して商品を紹介しています。

ブログ

Amazonやコストコで10万円以下のLGの4K有機ELありますよね。

2024年のアマゾンビックセールで、間違っても碌に調べもせず購入するのはやめましょう。

実はおすすめできない可能性があります

有機ELテレビはその美しさから、

  • CGをよく利用する映画
  • 暗いシーンが多い映画
  • ライトの光り方を美しく見せている映画
  • 花火大会中継

これらを見るに本領を発揮します。はっきり言って別次元です。

ですので、有機ELは購入すべきテレビと断言できます。

むしろLGの格安有機ELは購入すべき有機ELの1つですね。しかし、デメリットを理解してください

そのデメリットとは

録画の使い勝手に難がある

です。レビューにも同じ意見を書いている方がいました。

このテレビ、2番組同時録画をするとそのどちらかしか視聴することができません

つまりチューナー数が少ない。

しかし、腐っても有機EL。シアター専用機にする場合はこちらで十分でしょう。

どんな液晶よりも鮮やかさではブチ抜いてくれます。

LG格安有機のメリット

先ほども説明しましたが、格安とはいえ有機EL。

映像美は半端ありません。

有機ELのメリットは映像美のみです。

なぜここまで違うのかと言いますと、発光原理が違うからです。

発光原理は物理学でいう蛍光という現象になります。

こちらである程度詳しく説明しております。

光の3原色、フィルターの重ね合わせで色を作るのが液晶

物質固有特性である物性を利用して蛍光を出させるのが有機ELです。

つまり、1つの色の光が他と干渉しやすいのが液晶、しにくいのが有機EL。

ですので、本物以上に鮮やかな映像を叩き出せるのです。

特に、黒を出せる出せないの違いは大きいですよ。

このご時世、液晶テレビを買う余裕があるならば、LGの格安有機ELの方が良いでしょう。

格安とは言え、有機ELの原理そのものは変わることはありません。

格段でも映像美は約束されております

LGブランドとは

LG公式

LGの有機ELを選ぶメリットは?と聞かれたら、有機ELパネルのシェアトップというブランド力でしょう。

また、LGは鮮やかさやコントラストなど映像美に、国産有機ELより力を入れているようです。

LG格安有機ELデメリット

ポチってしまう前に確実にここを理解しましょう。

冒頭で説明した録画の使いにくさは理解していただけたと思います。

録画にまつわることがデメリットとして一番大きいですが、他のも十分理解してください。

録画はできるが使い勝手が悪い

冒頭で2番組同時録画をした際にはそのどちらかしか視聴できなくなるとお使えしました。

録画した番組をリアルタイムで見たい場合はいいでしょう。一般的にはそうはしませんよね。

使い勝手がちょっと悪いのです

なぜかと言うと、チューナー数が2つしかないから。

LG公式より

それも地上波は2つ。それ以外は1つです。いくらなんでも少なすぎる。

裏番組録画(1つ録画、別番組を視聴)は可能です。

これが2チューナーの大きなデメリット。

正直チューナー数は3つ以上が欲しいもの。

しかし、チューナー数が少ないとは言え、有機ELです。

シアタールーム専用機にする場合にはコスパ最強です。

映像エンジンのグレードが一番低い

一番下のグレードの有機ELですので、ここは仕方がないのかもしれません。

映像のコントラストや鮮やかさを自動で調整する映像エンジンなるものはグレードとともにアップしていきます。

2つを並べたら、やっぱ高い方が綺麗だなという感想になるかと。

しかし、液晶<<<<有機ELのデカすぎる壁と比べたら気にしても仕方がないほどの小さな壁です。

どこのエンジンが優秀なのか?現在調査中ですが、正直わからんと思います、、、

有機ELは寿命が短い

LGの格安の寿命が短いといってるのではなく、有機EL全般は寿命が短いです。

なんと液晶の半分程度と思ってください。

  • 同じ映像を出し続けることによる焼きつき
  • ドット欠け

などの不具合が有名ですね。

気になる寿命は、毎日12時間見続けて7年間だそうです。

概ね十分な寿命ということは間違いないでしょう。

有機ELは消費電力が多い

液晶テレビと比較して、有機ELテレビは消費電力が大きいです。

OLED55A2PJAモデルを例にとると、年間187kWhです。

電気代が爆上がりな昨今ではなかなかしんどいかも知れません。

一方で液晶では55V型で105~245kWh/年だそうです。

ちょっと高いかなと言ったところですね。

しかし、格安有機EL消費電力は逆にメリットでもあります。

映像エンジンが一番グレードが低いため、使用電力が上位グレード有機ELと比べて低いです。

ただし、年間で比較してもラーメン1杯分です。

テレビのスピーカーグレードが低い

テレビ備え付けのスピーカーのグレードは上位機種と比較すると低いです。

しかし思い出してください。

テレビのスピーカーにいくら金をかけたところで仕方ないのです。

そもそも有機ELは映像美特化マシン。スピーカーはおまけです。

そう。BOSEサウンドバー+サブウーファーを導入すれば立ち所に重低音迸る映画館に様変わりします。

有機EL+サウンドバー(BOSE推奨)の組み合わせは必須と言えるでしょう。

BOSEは重低音を出すことに拘っているスピーカー。

映画は重低音で底上げされてこそ迫力が増し輝くもの。

美しい映像と迫力の重低音はセットです。

LG格安有機ELがおすすめな人

もうお察しかと思いますが、

  • ホームシアター専用機にしたい方
  • 地上波などを録画しない方

この2つに当てはまれば格安でOKです。

逆に録画機能を充実させたい場合は向きません。

その場合はもうちょい出して上位グレードを購入しましょう。

LG格安有機ELの口コミ

ここまで私がガッツリ魅力とデメリットをお伝えしたので、見るべきポイントはわかりますね。

録画について、映像美について、この2つを徹底的に調べました。

映像美について

映像美は文句ないと言うレビューが多数です。

わかりきった美しさに文句のつけようがありませんね。

HDR映像が綺麗で地デジ映像も、電源の立ち上がりも前のハイセンスより早い、アプリの立ち上がりも早いです、BS,CS,4K放送も綺麗に見れる。コストパフォーマンスがすぐれています。

Amazonより

とにかく画質が綺麗、音質はまぁまぁ!

Amazonより

12年前の液晶46?インチ→有機EL55インチの画質向上は神と言わせてください。音質も思ってたよりは良かったですが、せっかくなのでサウンドバーを試してみようと思っています。

Amazonより

録画について

やはり録画は使いにくいとのレビューを見つけました。

みなさん絶対に参考にしてください。

録画が中心なので余り満足出来ない。
まず追っかけ再生が面倒なステップを踏まないと出来ない 2チャンネル有るので同時録画出来ると思ったら出来ないらしい。

Amazonより

有機ELテレビの圧倒的な発色、きめ細かい映像の美しさは感動モノです!
ハイビジョン液晶からの乗り換えでしたが、世界観をガラッと変えられました。
サウンドに関しては映像に見合うレベルではないという印象です。
自分はYAMAHAのサウンドバーで音を出しています。
不満点はテレビ録画機能が最低限度です。
追っかけ録画やキーワード自動録画などはなく、
番組表から直接もしくはキーワード検索をして1つずつ予約リストに追加するしかできません。
今後のアップデートに期待ですがLGのテレビ録画機能が貧弱なのは以前からなので期待薄かもしれません。
デメリットも少しありましたが、有機ELがこの価格で買えるようになったんですねぇ
消費電力も最高級液晶テレビより少し上くらいに抑えられているようですし、
最近の買ってよかったモノ ダントツ1位でした!

Amazonより

以上より、私の懸念している部分が露呈したレビューを掲載しました。

映像は完璧ですが、録画は割り切りが必要。それがLGの格安有機ELです。

LG有機EL vs 国産有機EL

LGは韓国のトップメーカー。

LG公式より

有機ELパネルや有機ELテレビ、ディスプレイのトップシェアを10年間貫くとんでも企業です。

(日本がなるべきだったのに、お偉いさんたちが〇〇ですから、、、呆れ)

正直、国産の方が鮮やかなのでは?と思っておりました。

しかし、最近はどうも違うようです。

鮮やかさは海外産

コントラストや映像美など、1コマ1コマの美しさは海外産だそうです。

バリバリの映像美を映し出せる映画(アバターなど)はこちらの方が優れるでしょう。

国産は滑らかさ

美しくてぬるぬる本物以上の滑らかさで映像を見せてくれるのが国産ですね。

また、地上波の美しさは国産は強いようです。スポーツの4K中継などあればこちらの方が向いていると言えるでしょう。

LGおすすめ有機ELテレビ

LG公式より

もちろん格安はおすすめです。しかしそれはニーズによることがわかりましたね。

一般的におすすめモデルを3つまとめました。

最新モデルもおすすめですが、型落ちモデルだと値段はお買い得なのに映像美はそこまで変わらんということになりますので、型落ちでも良いでしょう。

映像美は変わらんというより、どの有機ELでも初めて買えば映像は美しすぎるんですわ。

型番の見方

コレ重要ですよね。説明します。

例えばOLED55A2PJA

OLED=有機EL

55=テレビサイズ

A=グレード(アルファベット順)

以上です。

エントリーモデル OLED55A2PJA

こちらは22年モデルの格安有機EL。

常にハイグレードをおすすめする私ですが、

  • 有機ELの美しさを体験してほしい
  • 液晶からの差がデカすぎる

とのことでお勧めします。正真正銘のコスパ最強かもしれません。

映像エンジンはα7 Gen5 AI Processor 4K。

ただし、購入にはご注意を。録画は使い勝手悪いです。

チューナー数が3つ OLED55C2PJA

こちらは22年モデルで、チューナー数が地上波で3つあります。

チューナー数でこだわるなら、Cグレード以上になります。

ですので、使い勝手を考えたらコチラが抜群に高相性ですね。

映像エンジンはα9 Gen5 AI Processor 4Kです。

ハイグレード OLED55G3PJA

こちらは23年モデルのハイグレードタイプ(4K有機ELではGが最高)。

値段は凄まじいですが、映像エンジンがα9 AI Processor 4K Gen6。

チューナーも地上波で3あります。録画は十分です。

映像エンジンにこだわりたい&最新モデルがほしい場合はコチラでしょう。

LG有機ELで見るべき映画

LG公式より

LGなど海外産の有機ELは映画特化モデルということがわかりました。

ではどのような映画がおすすめなのでしょうか。

それはバチバチにCGなどで作り込みを行った映画です。

人工の映像、CGを完璧なまでに美しく見れるマシンこそ有機ELです。

これはみなさん、家電量販店で体験済みでしょう。

「このテレビの映像、綺麗すぎない?」こんな経験してるのでは?

これはそのテレビが一番美しく魅せれる映像を人工的に作ったからです。つまり、CGは美しく見るための映像。

これを有機ELと組み合わせればもはや本物以上です。

ですので、おすすめ映画はバチバチのCG映画、作成も最近のものが良いでしょう

以下にシーン抜粋がいくらかあります。有機ELの美しさを伝えたいと思います。

撮影条件はiPhone 13Pro Max 無加工

サブスクマシンはApple TV 4Kをおすすめ

サブスクマシンとしてはApple TV 4Kはファイアスティックの完全上位互換です。

特に耐久性と品質を考慮しています。

ファンタビ3

iTunesで購入したファンタビ

ファンタビ3はラストのシーン。

これこそ有機ELの真価を発揮させられるシーン。

夜の黒×街灯の淡い光×雪。

ファンタビシーン抜粋

有機ELの美しさを確認するのはこれが一番。

このシーンの美しさが好きすぎます。

出演:エディ・レッドメイン, 出演:ジュード・ロウ, 出演:エズラ・ミラー, 出演:ダン・フォグラー, 出演:アリソン・スドル, 出演:カラム・ターナー, 出演:ジェシカ・ウィリアムズ, 出演:キャサリン・ウォーターストン, 出演:マッツ・ミケルセン, Writer:J.K.ローリング, 監督:デイビッド・イェーツ, プロデュース:デイビッド・ヘイマン

こちら↓はiTunesでのハリポタ&ファンタビ全ての映画がセットになったお得コレクション。

4K HDR Dolby Vision Dolby Atmos などなど最新の映像・音響技術がモリモリでさらに自動アップデート付きの理想コレクションです。

Apple TV(iTunes)で購入するとそこがいいところですね。

Harry Potter and the Deathly Hallows, Part 1 - Apple TV
Without the guidance and protection of their professors, Harry (Daniel Radcliffe), Ron (Rupert Grint) and Hermione (Emma...

トイストーリー4

トイストーリー4にも同様のシーンがあります。

トイストーリー4 日テレ金ロー 抜粋

夜の黒×街灯の淡い光。ラストシーンですね。

ウッディーが旅立つ?シーン。

陶器の人形の光具合が美しいんです。

ちなみにこちらは地上波の映像です。

さらにはこちらも。

トイストーリー4 日テレ金ロー 抜粋
出演:唐沢寿明, 出演:所ジョージ, 出演:戸田恵子, 出演:竜星涼, 出演:新木優子, 出演:長田庄平(チョコレートプラネット), 出演:中村優月, 出演:森川智之, 出演:竹内順子, Writer:Andrew Stanton, Writer:Stephany Folsom, 監督:Josh Cooley, プロデュース:Mark Nielsen, プロデュース:Jonas Rivera
¥400 (2023/07/13 07:41時点 | Amazon調べ)

アバター ウェイオブウォーター

同様の理由から、アバターも非常におすすめ。

有機ELで見なければ見たとは言えないほど、映像の技術は進化しておりますね。

他にも息を飲むほど美しい映像が楽しめる映画は多いでしょう。

よかったらコメントなどで教えてください。

出演:Sam Worthington, 出演:Zoe Saldaña, 出演:Sigourney Weaver, 出演:Stephen Lang, 出演:Kate Winslet, 出演:Cliff Curtis, 出演:Joel David Moore, 出演:CCH Pounder, 出演:Edie Falco, 出演:Jemaine Clement, 出演:Giovanni Ribisi, 出演:Britain Dalton, 出演:Jamie Flatters, 出演:Trinity Jo-Li Bliss, 出演:Jack Champion, 出演:Brendan Cowell, 出演:Bailey Bass, 出演:Filip Geljo, 出演:Duane Evans, Jr., 出演:Dileep Rao, Writer:James Cameron, Writer:Rick Jaffa, Writer:Amanda Silver, 監督:James Cameron, プロデュース:James Cameron, プロデュース:Jon Landau
¥2,546 (2023/07/13 07:44時点 | Amazon調べ)

以上簡単に映像美を楽しめる映画を紹介しました。

映画をガッツリ楽しみたい場合はiTunesやアマプラ、U-NEXTに課金しましょう。

4K映画視聴に必要な環境を整えよう

これらの映画を見るためにはWi-Fiの環境もしっかり準備しましょう。

おすすめはNURO 光au光など速いと言われているものがお勧めです。

4K有機ELで夏に見るべき地上波

地上波はあまりおすすめしておりませんでしたよね。

どちらかというとCG映画が一番美しいと。

4K有機ELは夏限定で、あなただけの特別な空間を提供してくれます

それは花火大会の中継

  • 黒がはっきり出せる(光は出さない)
  • 鮮やかな色合い
  • コントラスト

そう花火に最適な条件が揃っているのです。

真夏の花火渋滞を完膚なきまでに解消してくれます。

エアコンの効いた部屋で現地よりも大きな花火を楽しみましょう。

まとめ

今回はAmazonで販売されているLGの格安有機ELについてまとめました。

以下の点がLG格安有機ELの特徴です。

  • 有機ELであれば値段関係なく美しさは保証されている
  • LG格安有機ELはチューナー数が少なく、2番組同時録画などに影響がある
  • LGなど海外産の有機ELは映像美に拘っている

特にチューナー数は確実に注意してください。

以上より、ホームシアター専用機や録画はあまりしないという方はこれで十分でしょう。

一方録画もしたい場合は上位グレードを検討しましょう。

有機ELで見るべき映像

  • CGが多い最新の映画
  • 夜など暗いシーンがある映画
  • コントラストが激しい映画
  • 地上波の花火大会

これらの映像を圧倒的な鮮やかさで視聴したい場合は有機EL一択です。

映像もこだわれば音にも拘りましょう。

以下はBOSEフラッグシップサウンドバーの使用レビューです。

毎日ど迫力の映像+サウンドで楽しめますよ。

コメント