PR

カババの評判と実績から使うべきかを徹底レビュー トラブル事例とデメリットは少なく利用すべき

5.0
車×DIY
本ページはプロモーションが含まれています

車を買い替えるから高く売りたい、、というのはほぼ全員が思うことですよね。

カババとは中古車のフリマサービス

フリマ+中古車のイメージは・・・悪!!!というのが第一印象でしたが、

カババの評判は思ったより良い

  • かなり高く売れ、安く買えると評判
  • 大きなトラブル事例はない
  • トラブル時はカババが仲裁してくれるため、非常に安心
  • ただし、フリマなため売れるまで時間がかかる

一括査定などで車を売却した経験とカババの仕組みを考えると最高額を叩き出す可能性が1番高いサービスです。

結果として、カババでは他査定サービスよりも平均55万円高く売れています

中古ディーラーカババ差額
売り手側儲け500万580万+80万
中間マージンなど上乗せ分100万15万-75万
買い手側の代金600万595万-5万
超簡単にどれくらい差が出るのかを計算しました。こう数字で見るとだいぶお得ですね。(単位:円)

以上より安心して利用できるサービスで、高く売りたい人は利用すべきと言えます。

今までディーラー売却や中古車査定のみだった方はぜひ最後まで読んでください。

実はもっと高く売れたかも?!と思うかもしれません。

https://www.car-byebuy.com

\平均55万円高く売れる/

本記事を読むことで、カババのお得さとサービスの安心さを理解できると思えますので、車の売却や購入をお考えの方はぜひ参考にしてください。

  1. カババの評判はかなり良い
    1. カババを使って良かったという口コミ
    2. カババは良くないという口コミ
    3. カージャーナリストも絶賛
  2. カババの特徴と仕組みを解説
    1. 手数料が低く、ほぼ市場価格で売れる
    2. 面倒な手続きはカババが代行
    3. トラブル時でも安心できる
  3. 結論 カババはお得なのか?をレビュー
    1. 実際に出品中の車からお得度を考察
    2. 過去の売却経験よりカババは使うべきと言える
  4. カババで売れやすい車とは
    1. メンテナンスをしっかりしていた
    2. アピールポイントがある
    3. カババは多くの人が利用すべきと言える
  5. カババは売れない?デメリットを解説
    1. カババは売れないのか?
    2. カババが最高額とは限らない
  6. カババのメリットは高く売れること!
    1. 手取りベースで最高額を叩き出せるのはカババ
    2. 致命的なトラブルはない
    3. 買う場合も1番お得?!
  7. 必須 中古車買取サービスごとに比較
  8. カババのトラブル対応と事例
    1. 一方的なキャンセル
    2. トラブルに発展してしまうパターン
  9. カババ利用時の重要な注意点を解説
    1. 距離や傷など車両状態の違い
    2. 30万円以上の違約金が発生する場合も
  10. カババで車を売る4ステップ
    1. ①サイトから申し込む
    2. ②車の査定・撮影日時を調整
    3. ③査定・撮影
    4. ④カババスタッフが出品
  11. 成約から売却までの流れ 4ステップ
    1. 状態の最終確認
    2. 必要書類のやり取り
    3. カババが入金確認し、車両配車する
    4. カババから入金
  12. カババ運営会社 アラカンについて
    1. なぜ手数料が安いのか
    2. カババの利用者満足度調査は?
  13. カババ Q&A 超重要事項を確認しよう
    1. Q: ローンが残っている場合は出品できるのですか?
    2. Q: 購入者が現れたらどうなりますか?取引成立にはどのような条件がありますか?
    3. Q:SNSなどでの拡散はしてよい?
    4. Q: 購入者からクレームがあった場合はどうなりますか?
    5. Q: 購入後にキャンセルは可能ですか?
    6. Q: 納車後に不具合があった場合はどうなりますか?
  14. まとめ

カババの評判はかなり良い

利用者満足度調査でも高評価です。カババ公式より。

カババを利用した人の口コミや評判をまとめました。

↑上記画像はカババの利用者満足度調査の結果です。97%がまた使いたいというのはすごいですね。

カババはフリマサービスですので、口コミは二極化しています。

  • 1番高く売れた!
  • 車が売れない、、、

この両極端でメリットデメリットが一瞬でわかるような口コミが多いです。

高く売れる可能性から、使ってみようとの口コミも。

カババを使って良かったという口コミ

高く売れてよかったという口コミを紹介。

業者よりも数十万高く売れたそうです。

もちろん他にも高額で売却できた事例は多数あります。

カババで高額売却を狙ってみるのも良い選択肢ですね。

\平均55万円高く売れる/

https://www.car-byebuy.com

カババは良くないという口コミ

こちらは悪い口コミです。

カババでは売れな方っという事例ですね。売れない場合は一括査定を利用してみましょう

カババの悪い口コミはスタッフの対応が悪いという口コミが多いです。

書類の記載ミスや連絡方法での問題が多かった。電話での連絡が多いが、情報が行き違いになってしまっている印象。メールでの連絡に切り替えれば記録が残りやり取りがしやすいのにと思った。

Google Map 口コミ

連絡手段についてのレビューですね。電話の方が早いですが、基本メールで記録を残す方も大切ですね。

一括査定でのうるさい電話営業を極力減らしたサービスがMOTAです。

翌日にマイページ上で最大20社からの査定見積額を確認できるため、楽に利用できておすすめです。

カージャーナリストも絶賛

モータージャーナリストの五味やすたか氏はカババの利用者としても有名です。

以下、五味さんのカババのコメントです。

売る人も買う人もお得になれるサービス。

カババはどこでもうけているのかわからないくらい手数料が低いね!

YouTubeより

車に対してかなりの知識を持つジャーナリストでさえも絶賛するほどカババのサービス内容は素晴らしく、利用者に還元していると言えます。

\平均55万円高く売れる/

https://www.car-byebuy.com

カババの特徴と仕組みを解説

カババとは中古車のフリマサービス。なんと、出品者側は手数料はかかりません。

カババのサービスの内容と特徴について触れていきましょう。

カババとは2020年から始まった車のフリマサービスです

  • 売る側は自由に値段設定が可能
  • 買う側は値引き交渉が可能

というフリマのメリットをしっかり兼ね備えています。

しかし、フリマサービスなら、手数料がっぽり取られるのでは?と思いますよね。

手数料が低く、ほぼ市場価格で売れる

売却側は手数料無料です。

購入側にのみ、一律3.85万円の手数料がかかります。

ですので、中古ディーラーで売るよりも確実に手取りが多いです。

  • カババは市場価格ちょっと下がすべて手取り
  • 一方中古ディーラーでは-50~-100くらい
  • フリマのため税金すらかからない
売却サービス比較売却額
カババ355万円
中古ディーラー290万円
例えば下図の場合、市場価格は370万だとしてカババと中古ディーラーでは手取り額に大きな差がでます。

一括査定でも仕組み上、カババを超えることはできません

カババ公式HPより
\売却側は手数料0/

一方購入者側は諸経費がかかってしまいますが、それでも十分お得です。

カババ公式HPより

面倒な手続きはカババが代行

自動車を売る・買う際は面倒な手続きが多いですが、基本カババが代行してくれます。

  • 所有権変更などの手続き
  • PR用写真撮影、動画作成、YouTubeでの宣伝

これらはカババがしっかりと代行してくれます。

なのでユーザーがやることは車を売る時、買う時に利用するだけというイメージでOKです。

\売却側は手数料0/

トラブル時でも安心できる

カババでのトラブルは基本カババ社員が仲裁に入ってくれます

ですので個人間でのやり取りは特にありません。

トラブル時は焦らずにカババへと連絡して対応を待ちましょう。(本記事こちらでも解説していますが、トラブル事例は少ないです。)

また、フリマの弱点である車両自体の保証もあります。

以上がカババの特徴になります。

中間マージンがほぼかからず、安心して車を売却できるサービスと言えます

結論 カババはお得なのか?をレビュー

カババ公式より

カババでは市場価格のちょっと下を狙って車の値段設定をします。

そのほとんど全てが手取りになり、業者に売却する中間マージンがかかりません

私は過去2回中古車売却で金額を大幅にアップさせた実績がありますが、高く売るならカババ一択と言えます。

中古ディーラーカババ差額
売り手側儲け500万580万+80万
中間マージンなど上乗せ分100万15万-75万
買い手側の代金600万595万-5万
超簡単にどれくらい差が出るのかを計算しました。こう数字で見るとだいぶお得ですね。(単位:円)

その結果平均55万円高く売れる実績があるのですね。

実際に出品中の車からお得度を考察

カババ公式より

実際問題カババでは相当お得な車が転がっています。

カーセンサーなどでは中間マージンが含まれているため、売却側は360万円ほどと考えられます。

カババは購入側も売却側の利益を最大にできるようなサービスを展開していると言えますね。

過去の売却経験よりカババは使うべきと言える

中間マージンや税金がかからない分、車両によっては非常にお得。

中古ディーラーカババ差額
売り手側儲け500万580万+80万
中間マージンなど上乗せ分100万15万-75万
買い手側の代金600万595万-5万
超簡単にどれくらい差が出るのかを計算しました。こう数字で見るとだいぶお得ですね。(単位:円)

高く売るなら一択と言えます。

正直、もっと早く知りたかったなというのが感想です。

\平均55万円高く売れる/

https://www.car-byebuy.com

超絶ボロでもお小遣い程度に昇華させた事例。

カババで売れやすい車とは

もちろん安い人気車種です!なんて当たり前のことは当メディアは言いません

上記も大事なのは変わりないですが、以下の点をアピールできれば思ったよりも早く売れるかも知れません

  • 車の売買で1番重要な要素は状態

安く買った!動かない!や、思ったより高かったけどなんかここ凹んでる、、、など、中古車市場ではトラブルがつきもの。

ですので、状態さえ保証することができれば売れやすいでしょう。

また、純正状態や人気車種の場合は当たり前ですが売れやすいでしょう。

メンテナンスをしっかりしていた

メンテナンスをしていました!とアピールしたくても中古買取ではあまりアピールにはなりません。

メンテナンス記録アリだと多少は違いますが、カババはフリマになります。

ユーザーに車の良さをユーチューブで直接届けられるため、とても良いアピールポイントになります

購入者側にとっても、メンテナンスされていたことがわかれば大きな安心材料になります。

アピールポイントがある

良いコーティングやかっこいいエアロパーツなど、アピールポイントがある場合はもちろん高値になる可能性があります。

  • メンテナンスをしっかりしていた
  • 高級ガラスコーティング施工車
  • 鍛造ホイールなど

これらに当てはまる場合はチャンスですね。

店舗施工レベルの高級ガラスコーティングを10000円で行える方法はコチラ(別記事に飛びます)。

https://www.car-byebuy.com

カババは多くの人が利用すべきと言える

以上よりカババを利用すべき人は

  • 高く売りたい人
  • 待てる人

です。フリマであるカババを利用する上ではどうしても時間はかかります。

カババは売れない?デメリットを解説

カババを利用する際の特に注意すべきポイント・デメリットは2つです。

  • 出品しても売りたい時に売れない可能性
  • カババが最高値になるとは限らない

この2つはカババを使うか?と躊躇してしまうようなデメリットですよね。しっかり対策していきましょう。

カババはフリマの特性ですぐに売れるかわからないのが重要なデメリットといえます。

これらとは別に、出品時は車両状態を定期的に変更する必要や、洗車や清掃は自分で行う必要があるなどの注意点があります。

カババは売れないのか?

カババは一括査定よりも高値で売れますが、、、時間がかかります

出品しても売れないという問題は大きなデメリット。

カババはフリマです。お得!と思わせれば一瞬で売れます。それが難しいんですがね、、

また、すぐに売れる一括査定と併用するのも手です。多くのユーザー、併用は結構やってます。

カババが最高額とは限らない

カババは売却時に最高額になる可能性は高いですが、可能性止まりです。☜可能性は1番高いです。

売れるまで待つに待っても良いですが、売却に丁度良い時期を逃すのは本末転倒ですよね。

  • カババで高めに出品
  • 同時に一括査定も利用する
  • 査定額次第でカババの値段を調整

なるべく高く売るには上記のような戦略が必要です。

一括査定では同時日時にできるだけ多くの業者を呼び、オークションさせる方式が1番高値がつきます。

カババは取引成立前であればキャンセル可能なので、一括査定で妥協額になった場合はそちらにしても良いかもしれませんね。

カババのメリットは高く売れること!

出品者側のメリットの中で特に重要なのは3つです。

  • 1番高値で売れる可能性
  • 1番安く買える可能性
  • 致命的なトラブルはなく、安心できる

高く売れ、安く買え、尚且つ安心である。これに敵うメリットは他にありませんね。

そんな理想的なサービスがカババです。

手取りベースで最高額を叩き出せるのはカババ

自動車売買システムを考えればわかりますが、間違いなく1番手元に入るのはカババです。

最高額で売りたたけるので非常に利用価値の高いサービスです。

中古ディーラーカババ差額
売り手側儲け500万580万+80万
中間マージンなど上乗せ分100万15万-75万
買い手側の代金600万595万-5万
超簡単にどれくらい差が出るのかを計算しました。こう数字で見るとだいぶお得ですね。(単位:円)

手取りベースでは最高額。

さらに手数料無料で、クレームにもカババが仲裁してくれるところも大きいですね。

「中古車販売にかかるコストを圧倒的に下げたい」という思想からくる、ユーザー目線のサービスのようですね。

https://www.car-byebuy.com

致命的なトラブルはない

現時点、トラブル事例でも紹介しましたが、致命的なトラブルはありません。

カババは安心して取引を利用できるように取組がなされています。

  • トラブル時はカババが仲裁
  • ユーザー同士でやり取りすることはない

フリマサービスにはトラブルが付き物ですが、カババは安心も売りにしています。

買う場合も1番お得?!

カババは高く売れるだけではありません。

中間マージンが結局かからないので、市場よりも10〜20%程度安く買うことができます。

カババベーシック保証ができたため、メルカリなどの個人売買よりも安心して購入することができます。

必須 中古車買取サービスごとに比較

自動車売却で1番重要なのは他サービスとの比較です。

  • あっちでは〇〇円だったからそれ以上にする
  • 一括査定でのオークション形式

一括査定などの自動車売却では多くの業者に見ていただくことが重要ですよね。

おおよそどれくらい高く売れるのか、買取サービスごとに比較してみましょう。

買取形式最大比較数平均買取価格UP金額お勧め度参考記事
MOTA一括査定20社+18.2万円★★★★こちら
カーセンサー一括査定30社+20万円*★★★★こちら
楽天カーオークション2000社+25万円*★★★★準備中
カババ(フリマ)(フリマ)+55万円★★★★★本記事
*平均買取価格はあくまでも参考値です。一括査定サービスは多くありますが、1番多くにアクセスできるカーセンサーか使い勝手の良いMOTAがおすすめ。

やはりこれだけを見るとカババの平均買取価格上昇分はずば抜けて高いです。

そのためサービスは2つ以上、上記4つの中から選びましょう。(MOTAは電話営業が金額上位3社のみなので気軽に利用できます)

\平均55万円高く売れる/

https://www.car-byebuy.com

カババのトラブル対応と事例

フリマサービスカババのトラブル事例について調べてみましたが、車を渡したのにお金が振り込まれないなどの致命的なトラブルはありませんでした。

ですので、基本安心して利用できると考えています。

しかし、以下のような事例がありましたので紹介します。

一方的なキャンセル

お金が振り込まれない、車が届かないなどの致命的なトラブルはありませんが以下の事例がありました。

契約成立したはずが、一方的なキャンセルだそうです。期待していた側はメンタルダメージですね。

トラブルに発展してしまうパターン

カババはあくまでもフリマサービスなので解釈の違いやどちらかがクレーマー気質の場合にはトラブルに発展してしまう可能性もあります。

  • 傷の程度
  • 車内の臭い
  • 汚れ

これらは写真では伝わりにくいため、場合によってはトラブルに発展してしまう可能性もあります。

トラブルに発展しそうな場合はカババ社員へ連絡しましょう。

けれども、これから紹介しますがスポーツカーやプレミアカーなど、需要のある車は1番高音が付く可能性のある売却方法です。

カババ利用時の重要な注意点を解説

利用規約は確実に読んでおきましょう。

最悪違約金を請求されてしまう場合があります。

  • 走行距離や傷の状態が違う
  • 事故歴を偽る
  • カババで知り合い、カババ以外で取引を行おうとする

これらの行為は最悪違約金が発生する場合があるため、非常に注意してください。

詳しくはこちら↑で解説しています。

距離や傷など車両状態の違い

カババで車を売る際には以下の注意点を押さえましょう。

  • 車両状態の正確な明記
    • 走行距離
    • 傷や凹みなどの状態
    • 車内の臭い
  • 車両不具合の有無
  • ローンの状態

ローンの状態、傷凹み、走行距離、車両の不具合は相違がありすぎるとカババからペナルティを課せられ、その分車両代金から減額になってしまいます。

さらに、利用規約では車両出品時から月間1000km以内の走行距離が義務付けられています。

30万円以上の違約金が発生する場合も

カババで取引中に、カババ以外で連絡を取り合って、カババを通さずに売買を成立させようとするパターンは特に注意してください。

システム料金+30万円の違約金を請求される可能性があります。

トレード会員は、本サービスを通じて知った又は知り得た他のトレード会員との間で、本サービスを利用せず、自動車の販売に関する契約を締結する行為、その他自動車の販売に関する取引を進展させようと持ちかける行為をしてはならないものとします。

カババ 利用規約

これは直接取引などでのトラブルを防止し、安全にサービスを利用してもらうためのものです。

売り方は個人の自由ですが、カババの宣伝はカババを介してくれ!そうじゃないとトラブった時責任取れない!というイメージです。

カババで車を売る4ステップ

①サイトから申し込む

カババサイトにアクセスし、「出品依頼」から車の情報を入力しましょう。

スクロールして、出品するボタンを押す。画像はカババ公式より。

まずは車についてを入力。

カババ公式HPより

次に年式と走行距離を入力

カババ公式HPより

あとは売却時期などなどの希望を入力します。

カババ公式HPより

②車の査定・撮影日時を調整

3日以内にカババスタッより電話で対応があります。その際に撮影日時などを決めましょう。

カババ公式HPより

③査定・撮影

カババスタッフが自宅まで伺い、査定と撮影を行ってくれます。口コミでは数時間かかるとのことですが、一括査定でも同様に時間がかかりますので、ここは仕方ないですね。

④カババスタッフが出品

なんと、スタッフが出品作業をしてくれます。

ただし、走行距離や傷などの状態が変わってしまった場合は、出品者が修正する必要があります。

↑あまりにも記入内容と違う場合は出品停止になるので注意⚠️

成約から売却までの流れ 4ステップ

カババより

次に、成約〜売却までの手順を紹介します。

仮に購入者が現れたとして、その後の流れは以下のようになります。

状態の最終確認

ご自身による最終確認をし、購入希望者へ連絡します。

ここでは車両の状態(走行距離や傷など)が変化ないかを点検します。

購入者へ連絡し、承認されたら取引が成立します。

一度取引が成立した場合、取り消し不可なためご注意ください。

必要書類のやり取り

カババから名義変更などの必要書類が自宅に届きますので、書類発送から5日以内に返送しましょう。

返送が遅すぎると違約金5万円が発生する場合があるため、注意しましょう。

カババが入金確認し、車両配車する

購入者からカババへ入金を確認し、車両を届けます。

カババから入金

購入者への納車3日後にカババから出品者へと代金の振り込みがあります。

この3日は車両の状態差異確認期間であり、重大な欠陥を見つけた場合カババが対応してくれます。

この期間は非常に重要なため、なるべくしっかり確認する必要がありますね。

もし何もなく、入金が完了すれば取引完了です。

カババ運営会社 アラカンについて

カババの運営は株式会社アラカンが行っています。

オーナーズカーシェアクラブもアラカンの運営ですね。

株式会社アラカンの詳細情報、取り組みなどを公開している公式サイトです。
自動車フリマ「カババ」を運営する株式会社アラカンの企業情報サイトです。採用情報やサービスについて掲載しています。

なぜ手数料が安いのか

カババは以下の方法でユーザーの利益を追求しております。

  • 店舗を持たない
  • 在庫を持たない
  • 宣伝にユーチューブを利用

カババは店舗を持たず、ユーチューブを通じて宣伝を行い、さらに中古車の在庫も持っていません。基本的にはフリマ形式で、個人間の売買が行われます。

固定費がかかるとしたらウェブメンテナンスや宣伝用のユーチューブ作成、写真撮影スタッフなど。

上記が一般的な中古車ディーラーと大きく違うところですね。

固定費をなるべく抑え、ユーザーにメリットを還元できるような運営体制にしております。

代表挨拶のページも素敵ですよ。

アラカン企業情報
株式会社アラカンの会社情報についてご紹介します。アクセス情報や代表田中の挨拶を掲載しています。

カババの利用者満足度調査は?

カババ公式HPより

なんと、利用者満足度は大変高いです。

車が高く売れて安く買える、そんな魅力的なサービスがカババなのですね。

カババ Q&A 超重要事項を確認しよう

以下は、カババに関する重要な質問と回答をまとめたものです。

利用前に利用者が確認したいところを抜粋しました。

Q: ローンが残っている場合は出品できるのですか?

A: はい、出品は可能です。ただし、売買が成立した場合には全額支払いが必要です。もし残債額を支払うことができない場合でも、16,500円の手数料を支払うことでカババが立て替えて精算することもできます。ただし、ローン完済ができない場合は取引自体がキャンセルされます。

Q: 購入者が現れたらどうなりますか?取引成立にはどのような条件がありますか?

A: 車両の最新情報を入力し、購入希望者に連絡する必要があります。購入希望者が情報を確認し、「差異承認」を行うと売買が成立します。

Q:SNSなどでの拡散はしてよい?

拡散のみなら大丈夫。しかし、取引の話はNGです。

利用規約では、カババ以外のサイトで取引の話を進めたり締結することを禁止しています。

最悪、システム料金+30万円の違約金が請求されてしまうかもしれないため、十分注意しましょう。

これは直接取引などでのトラブルを防止し、安全にサービスを利用してもらうためのものです。

Q: 購入者からクレームがあった場合はどうなりますか?

A: カババが事実確認を行い、クレームに対応します。購入者と出品者は直接やり取りせず、カババが調停役を務めます。

Q: 購入後にキャンセルは可能ですか?

A: 「差異承認」後はキャンセルができませんが、それまではキャンセルが可能です。購入者が「差異承認」をした時点で、売買契約が成立し、キャンセルが不可能となります。

Q: 納車後に不具合があった場合はどうなりますか?

A: 納車日を含めて3日以内はカババの動作確認期間となっており、その間に不具合があれば必ず連絡する必要があります。車が動かないなどの重大な不具合の場合は返品が可能ですが、細かい傷などは免責事項とされています。

以上がカババに関する重要な質問と回答です。

動作確認期間が短いため状態の悪い車の購入には注意と割り切りが必要です。

細かい傷は免責事項とされているため、あくまでも中古車と考えなくてはなりませんね。

カババは不具合に対応するために安心感を提供していますが、社外品パーツには保証が適用されない点に留意してください。

まとめ

中古車フリマ カババのまとめです。

  • 1番高値で売れる可能性
  • 1番安く買える可能性
  • 致命的なトラブルはなく、安心できる

自動車売却では高く売れるが正義

カババで車を高く売り、1グレード高い車を購入するもよし、旅行に行くもよし、趣味に注ぎ込むもよしです。

今までの査定額より+50万〜+100万になったら希望ホクホクです。

https://www.car-byebuy.com

\平均55万円高く売れる/

コメント