カーセンサー 一括査定の評判・デメリットを実体験レビュー 準備・当日の流れを解説 高く愛車が売れたぞ

5.0

当サイトではアフィリエイト広告を利用して商品を紹介しています。

車×DIY

車を高額で売却するには一括査定の仕組み理解が必要です。

  • 愛車をより高く売りたい。
  • ボロボロでも高く売れないのか?
  • 少しでも高く売るために何をすればいいのか?

これらは誰しもが思うことですよね。

この記事では愛車を高額で売り捌くためのポイントを実体験とともに紹介します。

今回はウルヴァリンと格闘したような見た目のトヨタ・ポルテを市場買取価格の2倍で売り捌きました。

利用したのはカーセンサー一括査定です。

\アクセスできる業者数が1番多い/

カーセンサー一括査定はおすすめなのか?

カーセンサーは一括査定の中でもアクセスできる業者が1番多いため、高額売却に非常におすすめと言えます。

一括査定では、呼ぶ業者の多さが1番重要。

そこが高額売却のキモになるため、多くの業者にアクセスできるカーセンサーは非常におすすめの一括査定サービスです。

\アクセスできる業者数が1番多い/

一括査定の重要なデメリットは3つ

一方でもちろんデメリットはあります。

  • 人気車種の場合電話がえげつない
  • 電話を止める機能がない
  • 人気車種の場合、カババの方が期待値が高い

一括査定は不人気車種でも即座に売り捌けます。

人気車種でももちろんそのメリットは健在。

人気車種は電話がえげつない

これ私も体験しています。

一度シビックの見積もり値段が知りたくって登録してみました。

電話対応RTAのスタートです。

電話はなるわSMSは毎秒来るわで正直業者の民度を思い知りました。

1度電話出ればなんとかなるので1件ずつ頑張って対応していきました。

生半可な気持ちでやるべきではないです。

電話を止める機能がない

電話対応RTAを終了するには電話対応しかありません

一度出るしかない。こちらから「もう電話いいです」というしかありません。

これが一括査定というやつです。

カババの方が期待値が高い場合がある

これが1番大きなデメリットでしょう。

人気車種の場合はカババの方が高額売却を実現できる可能性があるのです。

カババはシステム上、中間マージンをほぼ取っていません。

その分一括査定よりも高額で売却を実現することができます。

中古ディーラーカババ差額
売り手側儲け500万580万+80万
中間マージンなど上乗せ分100万15万-75万
買い手側の代金600万595万-5万
超簡単にどれくらい差が出るのかを計算しました。こう数字で見るとだいぶお得ですね。(単位:円)

ですので、カババで売れそうな場合はカババでチャレンジしてみる方が吉と言えるでしょう。

カーセンサー一括査定の口コミをチェック

まずは口コミをチェックしてみましょう。

良い口コミが多く、それなりに満足いく結果になっていることが伺えます。

一方で悪い口コミにはトラブル事例を紹介します。

便利だった・やってよかったという口コミ

カーセンサー公式から引用です。

相見積もりは絶対必要だと思うので、なんだかんだ一括査定申し込みは便利だと思います。
一度利用してコツがわかったので、次回もまた同じように利用させていただきます。

カーセンサー公式より

車自体古かったし、少し壊れてて売っても全く値段がつかないくらいでした。
念の為と思い一括査定依頼をしたところ、 一社目で下取りよりも30万円分高い見積りをもらえました。

カーセンサー公式より

連絡が来た会社が少なかったという口コミ

最大30社から連絡が来るカーセンサー一括査定でもこのような場合もあります。

地域や車種にもよるため、こればかりはどうしようもありません、、

しかし、基本的に5社程度来るらしく、私の場合は6社に見積もりでした。

トラブったという口コミ

売れない、、という口コミは見かけませんでしたので、トラブルの口コミです。

基本的に「これくらいで売れるならいいか!」となっていると考えられますね。

2ヶ月間支払いがされなかったという事例です。

このトラブルは正直不安ですよね。これはカーセンサーというより、買い取った会社側の問題ですね。

MOTAとカーセンサーを併用した口コミ

複数の査定サービスを併用した口コミです。

後ほど紹介しますが、このやり方が1番賢く高値をつけることができます

高額売却を実現するために、複数サービスの併用は常套手段です。

カーセンサー一括査定で高額を出すポイント

カーセンサーでの査定で特に大切なのは以下の4つ

  • できるだけ業者からの電話に出る
  • 多くの業者を同時刻に集める
  • オークション形式で査定
  • 始値をしっかり決める(基準作り)

これらに注意して査定を行った結果、

0円引取りと言われたトヨタ・ポルテが70000円オーバーになりました。

ポルテの一般的な買取額は2023年時点で3万円でしたので倍以上の非常に良い売却でした。

特に重要なポイントは始値の設定でした

まずは上記のポイントについて解説します。

できるだけ多くの業者からの電話に出る

まずは大量の電話攻撃を受ける必要があります。

それもこれも、高額売却のため。

多くの業者を集め、オークションにしてもらうことで高額売却は実現します

多くの業者を同時刻に集める

できるだけ多くの業者からの電話に出て、「〇〇時に〇〇(住所)に来てくれ」と伝えます。

カーセンサーでは最大30社に査定車の情報が行きます。

人気車であればかなりの業者からアクセスが来ますが、ポルテのような市場に溢れかえっている車の場合、3〜5社程度です。

私の場合は4社でした。

業者はオークション形式を避けるために「〇〇時は厳しいため、××時ではどうですか?」と言ってきたりします。

が、同時に多くの業者を呼ぶことに意味があるので、「こちらの都合で、〇〇時でないとダメです」と伝えてください。

大体来ます。

私の場合、2社が中古ディーラー、1社が部品取業社(解体業社)、もう1社が話題のモーターでした。

  • 2社の中古ディーラーには同時に来ていただいた
  • 部品取業社はメールで査定額の提示(これがオークションの始値に)

話題のビックなモーターは「出張査定には参加しません。こちらに持ってきていただければ無料引き取りします」と言いやがりました。

オークション形式で金額を提示

査定は出せる限界まで出してもらい、オークション形式で提示してもらいます。

業者曰く、これが1番値が付きます

限界まで出してくれるのはほんと?と思いますよね。

業者さんも買い取った実績が欲しいのです。

中古車を買い取った実績があれば、宣伝にも繋がりますよね。

そのため、オークション形式だとしても業者のメリットはあるのです。

始値の設定

私の場合はカーセンサー一括査定で昭和メタルのような部品取業者からメールがあったので非常に楽でした。

この金額からマージンと手数料を差し引いて、70000円からオークションしてくれとお願いしました。

もし、別の業者から事前に見積もりをいただいていたとして、一括査定の結果がそれ以下だったらどうでしょう。

一括査定の意味はないですよね。

高額で引き取ってくれる業者に渡せばいいだけです。

ですので、事前に見積もりを取っておくのは非常に重要です。

↑私も一度コレでやらかしています。

\アクセスできる業者数が1番多い/

査定当日のオークション始値を決める方法

オークションの始値は以下のサービスで決めると良いでしょう。

  • MOTA
  • 部品取業者

MOTAは最大20社からの見積もりをオンラインで確認でき、電話は上位3社だけ、さらにキャンセル可能です。

電話対応に追われることは無いため、おおよその金額を知るためには非常に使い勝手の良いサービスです。

部品取業者はボロボロの車や市場価値が10万円を切りそうな場合には非常に有効です。

一括査定で部品取業者から連絡があれば楽ですが、無い場合はコチラからアクセスするのが良いでしょう。

自動車売却は0円と言われたものが70000円になったり、場合によっては+100万円以上にもなったりするため、売却方法は非常に慎重になるべきです。

時給を考えたらとんでもないコスパです。

カーセンサー一括査定の重要メリットは2つ

一括査定を行うメリットは2つあります。

  • 高額売却が望める
  • ボロボロの車でも値段がつき、すぐに捌ける

車を売却する上で、高く売れるに越すことはありません

しかし、ボロ車や不人気車はどうしても値段が下がってしまうのが実情ですが、、、

一括査定を利用すれば、私のようにお小遣い程度で捌くことが可能です。

\アクセスできる業者数が1番多い/

カーセンサー一括査定 登録前の準備

登録後は一瞬で電話がかかってきます。

電話RTAのスタートとなってしまうため、査定日時は事前に決めておきましょう

「査定は何日の何時に何処へ来てください」。

必要書類は査定当日以降でも大丈夫です。

営業は多くの業者でのオークションは避けようとしてくるので

「他の会社も来ますが、日時はそこだけでしか対応できないので調整ください。」

と伝えましょう。

カーセンサー一括査定の登録方法

カーセンサーの登録方法は非常に簡単。

難しいことは何もありません。ほぼワンステップで完了します。

カーセンサー一括査定より

詳しい車両情報は後ほどでも大丈夫ですので、ざっくりと必要事項を入力しましょう。

登録が完了したら下記のようなメールが来ます。

今回の査定依頼先は6社でした。

カーセンサー登録後のやること

直後は電話対応RTAです。

覚悟を決めましょう。

嵐の電話対応

登録後はほぼ直後に電話がかかってきます。

凄まじい反応速度です。

都合の良い査定日、時間を全ての業者に伝えましょう。

「他の査定会社も来ますか?」

「他の日時で都合の良い日は?」

などなど質問がきますが、丁寧に答えればOKです。

コールセンターを持つ会社であれば、一度電話に出ればその会社からは電話がかかってこなくなる仕組みになっています。

心配であれば、「もう電話いらないです」と一言伝えればOKです。

メール対応

もちろん、メールで依頼してくる業者もあります。

それもやることは同様で、同時刻に集めます。

基準額の用意

先ほど紹介した金額が確認できる査定サービスで暫定の見積もりを用意しておきましょう。

一括査定の査定日時よりも前にデータが来るように調整してください

MOTAでは翌日にオンラインで査定額を確認できます。

一括査定当日に用意するもの

査定当日には以下のものを用意しましょう。

必須にはマーカーつけます。

  • 車検証
  • 自賠責保険
  • 納税証明書
  • 身分証明証
  • 委任状
  • 振り込み口座

これらがあると非常にスムーズです。

納税証明書などは売却時に必要です。

無い場合はマイナンバーカードを持ってコンビニか、公民館や市民センターで発行してもらいましょう。

一括査定当日の流れ

呼ぶ業者が多ければ多いほど高音がつきますが、駐車場がごった返す可能性もあります。

さらに、呼んだ業者が多い分、査定の時間がかかります

それもこれも車を高く売るためです。

アイサツ

業者の挨拶として、ご希望はいくらですか?と聞いてきます。

そこで用意した暫定の査定額を用意しましょう。

「以前見ていただいたとこでは〇〇円でした。ですのでそれ以上でお願いします」

〇〇円をその通りに言うか、ちょっと盛るかはお任せします。

各業者が順番に査定

業者同士暗黙のルールがあるらしく、査定は1社ずつです。

1業社10〜20分ほどなため、ここはお茶でもシバきながらお待ちください

かなりの人数が来る場合は映画でもシバいてましょう。

各業者が一斉に金額提示

査定が終わりましたら、名刺裏に金額を記入しオークション開始です。

営業の実績数が欲しい場合や、高く売る自信がある場合は結構な金額を書いてくれたりします。

1番高い金額を記入した業者へ売却しましょう。

後から減額には応じない

売却の契約時に、「減額はありません」という書類をもらいます。

ですので基本的にどの業者も後々の減額を迫ることはありません

ここで一度契約を締結すれば、売却側は減額を断ることができます。

万が一、難癖付けて減額しようとしてきても突っぱねることができます。

減額には応じる必要はありません。

\アクセスできる業者数が1番多い/

カーセンサーと他の売却サービスで比較

そもそもカーセンサーは本当に高く売れるのか?と疑問ですよね。

まず、車を高額売却するためには以下の2つのサービスがおすすめ。

  • カババ
  • 同時オークションでの一括査定

ですので、同時に多くの業者を呼べるカーセンサー一括査定はおすすめと言えます。

例えば、他のサービスと平均買取価格UP金額を比較すると以下のようになりました。

買取形式最大比較数平均買取価格UP金額お勧め度参考記事
MOTA一括査定20社+18.2万円★★★★こちら
カーセンサー一括査定30社+20万円*★★★★本記事
楽天カーオークション2000社+25万円*★★★★準備中
カババ(フリマ)(フリマ)+55万円★★★★★こちら
*平均買取価格はあくまでも参考値です。楽天カーでは200万円以上の車のみの平均額です。

特に、売れる車の場合はカババは非常におすすめ。間違いなく最高額叩き出します。

一方で、MOTAやカーセンサーはその特性上、売れない車でも売ることが可能です。

カーセンサー一括査定で抑えたいQ&A

一括査定で抑えておきたいポイントのQ&Aをまとめました。(カーセンサー公式を参考)

気になった事柄があれば調べて追記します。

買取手続きに必要な費用は?

基本的に無料です。

廃車にする場合は部品取業車に持っていきましょう。その方が高く売れます。

バッテリーが上がっているが、売れるか?

売ることは可能です。

査定時にバッテリーを持ってきて貰えば良いため、電話でその旨を伝えましょう。

買取相場を知る方法は?

カーセンサー一括査定では相場を知ることはできません。

MOTA車買取であればオンラインで相場を知ることが可能です。

売却した車の納税通知書が、、、どうすれば?

名義変更がされてない可能性がある。

自動車税は4/1時点での自動車の所有者に届きます。

すぐに買取店に連絡をし、納税通知書が送られてきたことを報告し、対応を求めましょう。

まとめ

カーセンサー一括査定を利用して、車を高額売却するために必要なことをまとめました。

一括査定全般ですが、以下のような手順を踏むことがとても重要です。

  • できるだけ業者からの電話に出る
  • 多くの業者を同時刻に集める
  • オークション形式で査定
  • 始値をしっかり決める(基準作り)

準備をしっかり行い、車の高額売却を実現させましょう。

\アクセスできる業者数が1番多い/

コメント