カーセンサーで電話なし一括査定を行う方法 他サービスと比較しておすすめを解説

当サイトではアフィリエイト広告を利用して商品を紹介しています。

車×DIY

カーセンサー一括査定は車を高額で売却できる方法の1つですよね。

しかし、鳴り止まない営業電話がデメリットの1つ。

生半可な気持ちで登録してしまえば電話対応RTAのスタートです。

しかし、カーセンサーでも電話なしで一括査定を行う方法はあります。

  • PCのみ
  • 住所入力で査定可能店舗が出る
  • オートコールの会社のチェックを外す
  • 連絡希望時間帯にメールで連絡希望と書く

このステップで対応可能です。ただし、応急処置的な対応です。

確実に電話が来ない保証はありません。マシになる程度と考えてください。

電話対応がそもそも少なく、オンラインで最大20社の査定額を確認できるサービスはMOTAがあります。

MOTAは非常におすすめで、カーセンサーよりも確実に気楽です。

\アクセスできる業者数が1番多い/

カーセンサーで電話営業なしにする簡単設定

比較的簡単に設定可能です。

ただし、応急処置的な対応ですのでご注意ください。

ポイントは以下4つ

  • PCでのみ可能
  • 住所入力すると査定依頼可能店舗が出る
  • 査定依頼可能店舗でオートコールの会社を外す
  • 任意項目タブにメールで連絡希望と書く

順に解説していきます。

PCのみ可能

まず、この方法はPCでのみ可能です。

理由はスマホで査定依頼可能店舗のリストが出てこないため。

カーセンサーへは以下からアクセス可能です。

住所入力で査定依頼可能店舗が出る

カーセンサーより

ある程度入力を進めると、住所入力欄が出てきます。

ここを入力すれば査定依頼可能な店舗リストが出てきます。

オートコールの会社のチェックを外す

一括査定は基本的に登録した瞬間に電話がかかってきます。

コールセンターから自動でかかってくるのですよね。

オートコールの会社は以下の様な大手です。

  • ガリバー
  • ビックモーター
  • ネクステージ

これらを外せば電話対応RTAを大幅に減らすことができます。

対応可能時間にメールで連絡希望と書く

カーセンサーより

「任意項目:売却希望時期など」のタブを開きます。

カーセンサーより

上記画像の場所に、「メールで連絡希望」と書いておきましょう。

お察しの通り、おまじない程度の効果しかありません

オートコールの会社のチェックを外す方が大事ですね。

以上で電話のみにする設定は完了です。

\アクセスできる業者数が1番多い/

もちろん、キャンセルは可能です。

MOTAの方が場合によってはお勧め

電話営業なしの場合、MOTA車買取も非常にお勧めです。

こちらでは最大20社からの見積もりを、翌日にオンラインのマイページで確認ができるサービスです。

上位3社からのみ営業電話が来てしまいますが、カーセンサーでは電話が来ない保証はないため、MOTAの方が使い勝手が良い

また、こちらもキャンセル可能なため、一括査定の基準額を確認するために利用するのも手です。

一括査定を電話なしにするデメリット

電話なしにするデメリットは特にありません、、と言いたいですが、

  • 買取金額が下がる

本末転倒なデメリットがあります。

なぜ買取金額が下がる?

まず、メールのみでは暫定での査定額を提示していただくのみと考えてください。

車の買取サービス全てそうですが、基本的に鑑定員に見ていただいた後にしっかりとした金額がでます。

金額を最大化するためには

  • 同時に多くの業者を集める
  • オークション形式で出せるMaxまで出してもらう

この2つが非常に重要。

ですので、営業が来る業者が少なくなるだけでデメリットになるのです。

\アクセスできる業者数が1番多い/

電話には出るべきなの?

それは利用目的によります。

  • 高く売るなら、なるべく多くの業者を集めるべき
  • 暫定金額のみ知りたいなら、メールでOK

売る場合は1度電話に出ましょう。

出てしまえばRTAは終了します。

暫定金額のみを知りたい場合は、メールのみで十分でしょう。

しかし、今回紹介した方法は応急処置的な対応しかできません。(ただし、別の記事見ても同様でした)

電話対応がそもそも少なく、オンラインで最大20社の査定額を確認できるサービスはMOTAがあります。

MOTAは非常におすすめで、カーセンサーよりも確実に気楽です。

愛車を高く売るためには比較が重要

傷を直して綺麗にして距離が短いうちに売りましょう!!なんてどうしようもないことを当メディアは言いません。

愛車を高く売るために必要なことは以下2つ

  • 多くの業者に見てもらう
  • 多くのサービスを利用する

要するに、他社との比較をより多くするだけです。

多くの業者に見てもらう

もう一度繰り返しますが、一括査定では以下のことが非常に重要です。

  • 同時に多くの業者を集める
  • オークション形式で出せるMaxまで出してもらう

需要と供給の問題を作り出すわけですね。

私もボロボロの車でも、一般買取金額以上で売り捌いた実績があります。

多くのサービスを利用する

多くの業者に見ていただくと同じ理由で、多くのサービスを利用する方が良いです。

買取形式最大比較数平均買取価格UP金額お勧め度参考記事
MOTA一括査定20社+18.2万円★★★★こちら
カーセンサー一括査定30社+20万円*★★★★こちら
楽天カーオークション2000社+25万円*★★★★準備中
カババ(フリマ)(フリマ)+55万円★★★★★こちら
*平均買取価格はあくまでも参考値です。楽天カーでは200万円以上の車のみの平均額です。

例えば事前にMOTAで基準を作って、「あちらの査定ではこの額でしたよ」の一言は破壊力抜群です。

特に、人気車種+新車から5年以内であればカババが期待値が1番高いです。

カババは中間マージンをほぼ取らないので、ほぼ市場価格で売れます。

中古ディーラーカババ差額
売り手側儲け500万580万+80万
中間マージンなど上乗せ分100万15万-75万
買い手側の代金600万595万-5万
超簡単にどれくらい差が出るのかを計算しました。こう数字で見るとだいぶお得ですね。(単位:円)

そのため、上の表の様な金額で売ることができます。

まとめ

今回はカーセンサー一括査定で電話対応なしで査定額を知る方法をお伝えしました。

  • PCのみ
  • 住所入力で査定可能店舗が出る
  • オートコールの会社のチェックを外す
  • 連絡希望時間帯にメールで連絡希望と書く

以上の4ステップで可能です。

\アクセスできる業者数が1番多い/

ほぼ同様のサービスとして、MOTAもあるのでチェックしてみましょう。

コメント