レンズをマップカメラ中古で買って後悔した点とは デメリットを把握しよう

当サイトではアフィリエイト広告を利用して商品を紹介しています。

現在Google検索で当メディアが検索に表示されない事例があります。

記事が参考になりそうな場合はブックマーク推奨です。

カメラ・レンズ

レンズはやはり高い買い物。毎回新品で買ってられないですよね。

そこで有力な候補となるのがメルカリやヤフオク、マップカメラの中古品

今回はマップカメラでカールツァイスBatis40mm/CF F2の中古レンズを購入して思ったこと・感じたことをお伝えします。

結論、後悔はないが中古はユーザーによって向き不向きある

マップカメラ中古は安心感がある一方、デメリットは以下の点

  • レンズ内のチリは諦め(基本少ない)
  • 箱無し
  • 美品〜良品は外見のみしか変わらない

私は正直、箱無しと外見しか綺麗にならないという点は受け入れられませんでした。

今回購入したレンズは写りに問題はありませんでしたが、よほどのことがない限り中古の購入はしないでしょう

純正レンズは何かとメーカーの割引などが効く場合があります。

ソニーならソニーストアで最大19.5%の割引を受けることができます。

(稀にさらに+5%になります。最大倍率を受けるには株主優待が必要です。)

マップカメラで憧れのカールツァイスを購入した感想

実際にBatis40mmを購入した私の感想ですが、

基本的に利用はしないことにする

です。

  • ある程度信頼できるところで購入したい
  • 中古しか選択肢がない
  • マップカメラが1番綺麗そう

これらが無い限り、利用しません。

マップカメラを利用するメリット

マップカメラではさまざまな割引があります。

  • 持っているレンズを売って、マップカメラから買う場合(下取り交換)
  • 各種キャンペーン

なので中古でも表示価格以上にお得に買えたりします。

値段が第一要素なら利用する価値は高いでしょう。

マップカメラのデメリット

やはり以下の点が非常にネックと、私は感じてしまいました。

  • レンズ内のチリは諦め(基本少ない)
  • 箱無し
  • 美品〜良品は外見のみしか変わらない

ただし、レンズは経年と共にチリの混入を防ぐことはできないのが一般的に言われていることです。

チリはある程度諦めが必要です。

マップカメラは化粧箱無し

マップカメラは10万円、20万円、30万円のレンズでも化粧箱は基本ありません

私はこれは妥協できませんでした。(性能には何も関係ないのですがね、、、)

化粧箱、カッコいいじゃないですか、、、

美品〜良品は外見のみで評価

微小のチリは付きものです。しかし、写りには問題ない。

良品か美品かは外見のみの差です。

レンズ内のチリは規程以下かどうかの管理ですので、美品よりも良品の方がチリが少ない場合もありました。

これもちと許せません。

マップカメラで購入したBatisの写りをレビュー

写りは良好です。中古でも特に問題なく使えています。

致命的な汚れはなく、写りは良好

結果的に、やはり写りには問題ありませんでした。

ZEISSらしく、鮮やかなコントラストときめ細かさが表現されています。

これぞツァイスの真骨頂

カールツァイスはコントラストと解像に特に力を入れているメーカー。

歴史建造物の漆の漆黒や、装飾品のコントラストを再現するには非常に良いレンズでしょう。

日光東照宮の1枚。まさにカールツァイスの良さを引き出せた1枚。
ツァイスは自然よりも人工物を撮るのに長けたレンズと感じています。

メタルやガラスの反射などの質感はバリバリに表現してくれます。

デメリットがありながらもツァイスを購入した理由

発売から年数が経つレンズを手に入れるには中古がお得です。

特にカールツァイスはその性能とは裏腹に、何故か価格崩壊を起こしているため美品以上が半額程度でゴロゴロ転がっています。

今回購入したBatis 40mm f2を筆頭に、GM並みの性能を誇るPlanar T*50mm f1.4やSonar T*55mm f1.8が選択肢でした。

中古だと新品の約半額で手に入ります。

中古で購入理由 筐体として古い

これは特にSonar T*55mmに言えることですが、2013年発売のレンズだとちと筐体としての性能(特にAF)はどうしても新品のレンズに劣ってしまいます。

新品を買うなら最新製品で、、、のようなイメージです。

中古で購入理由 ツァイスは価格崩壊気味

GM並みの性能を誇るPlanar T*50mm

マップカメラ楽天市場店
¥99,800 (2024/04/09 23:36時点 | 楽天市場調べ)

軽くて20cm程度まで寄れるBatis 40mm

コスパ重視のSonar T*55mm

マップカメラ楽天市場店
¥77,800 (2024/03/30 20:48時点 | 楽天市場調べ)

コレらは性能の割に中古価格が安すぎます。

Batis 40mmを選んだ理由はCF

ZEISS公式より

クロスフォーカス(近接焦点)を持つのがBatisのみです。

Batis 40mmは24cm~無限遠まで、40mmという画角一本で撮り尽くすことが可能

ボディにBatis一個くっつけとけば「なんでも」撮れる、と言うのが理由です。

筐体もコンパクトですので、旅行などにはこれ一本で行けてしまうのが良い点です。

マップカメラ以外の中古レンズは安全か?

モノによる、、、が答えです。

メルカリでも、ちゃんとカメラを楽しんでいた人から購入できれば大丈夫です。

カメラのキタムラなどの有名店

これらとマップカメラはほぼ変わらないです。店舗なので不測の事態では安心できます。

タマがあるかないか、値段がどう違うかなどの差で十分でしょう。

メルカリやヤフオク

これは非常にピンキリ。

状態が非常に良いものがあれば、ドブに付けたのか?と思うようなものも

特に、最近のメルカリはレンズ転売ヤーの巣窟となっているので状態の保証もクソもありません。

状態を聞いても、「写真で確認ください」としか返答しないどうしようもない連中です。

防湿庫持ちと書かれていても本当は防湿庫持ってないでしょう。

確実に良心のありそうなカメラ趣味の個人から購入しましょう

新品にこだわるなら

Batisはソニーストアで取り扱いがありませんが、PlanarやSonarを購入する場合はソニーストアから購入できます。

ソニーストアでの購入のメリットは以下。

  • 最大19.5%の割引
    • 株主優待(15%)(ヤフオクで入手可能)
    • SONYデビットカード(3.5%)
    • 楽天リーベイツ(1%)
  • 3年の保証(無料)

割引などを併用すれば価格コムを下回るほどのお得さで購入できます。

まとめ

今回はマップカメラで中古のカールツァイスBatis 40mm f2を購入した経験と中古の注意点をレビューしました。

  • レンズ内のチリは諦め(基本少ない)
  • 箱無し
  • 美品〜良品は外見のみしか変わらない

以上のことを許容できるなら良い選択と感じています。

私はBatisを購入して後悔していません。

非常に優秀なレンズと感じています。

コメント