iPhone13 Pro Maxを実質10000円以下で手にする方法

当サイトではアフィリエイト広告を利用して商品を紹介しています。

現在Google検索で当メディアが検索に表示されない事例があります。

記事が参考になりそうな場合はブックマーク推奨です。

ガジェット×カメラ

スマホ(iPhoneXs Max 64GB)からiPhone13 Pro Max 128GBに更新することになりました。

その際やはり気になるのはiPhoneの値段ですよね。

今回私はiPhone13 Pro Max 128GB(134800円)を実質約20000円で手にしたのですが、現在お持ちの機種によってはiPhone13 Pro Maxをほぼ0〜10000円程度で手にすることができます。

今回はその方法と考え方をお伝えします。

必要なのは新規の契約(NMP)と下取りのiPhoneが手元に元気な状態であることです。

楽天モバイル「Wダブル突破記念キャンペーン」を使おう

今回の乗り換えで必須なのが、楽天モバイルへのMNPまたは新規契約です。

もちろんあるキャンペーンを利用します。

それは、、、

Wダブル突破記念キャンペーン(〜2022年5月11日8:59)

iPhoneトク得乗り換え!対象のiPhoneが最大32,000円相当おトク! | キャンペーン・特典 | 楽天モバイル
最新機種も対象!楽天モバイルでは32,000円相当おトクキャンペーン開催中! キャンペーン条件:おトクになるキャンペーン開催中! キャンペーン条件:対象iPhoneを一括または24回払いで購入 & 楽天モバイル(楽天回線)を初めて申し込み ...

このキャンペーンを使用すれば最大で35000円分のポイントが付きます。(私の場合は20000円分)

キャンペーン対象はiPhone13 Proなど

対象はiPhone12や13の各モデル。もちろんminiも含まれています。

キャンペーンのポイント反映条件

新規契約の方のみという罠に注意してください!!

申し込みのプランはiPhone12と13で違いますが、13ではざっとこんな感じ。

・iPhoneアップグレードプログラムでの契約(5000円分)

・「Rakuten UN-LIMIT VI」にする(5000円分)

・MNPの場合(20000円分)、新規/プラン変更(10000円分)

・10分通話かけ放題に新規申し込み(5000円分)

新規のNMP+10分通話かけ放題で申し込めば最大35000円分の楽天ポイントがもらえます。

結構大きいですね!!

このキャンペーンの仕組みと注意点(必読)

キャンペーンが反映されるには上記の契約+Rakuten Linkで10秒以上の通話が必要です。

⇧絶対に確認してください。

iPhoneアップグレードプランに注意

これは48回分割払いでいいが2年でiPhoneを返してくださいというヤツ。

リースみたいなもんですね。2年後はそのiPhoneを使い続けても新しくしてもいいですよというものです。

なので、実質2年間は半額で使えます。しかし2年後手元には残りません。

2年後はまた同様のキャンペーンで最新のiPhoneを半額で買うことになります。

あとは損得勘定になります。

最近のiPhoneに搭載されていると噂の2年タイマーと、2年後の下取り価格を考慮すると、、、

iPhone13の2年前はiPhone11の世代。このモデルは2022年現在上の図のような下取り価格です。

同様のPro Max モデルで、下取り価格「最大」はもちろん512GBなどグレードが上のものです。

よって、2年後の下取り価格は到底 iPhone13 Pro Maxの半額(67400円)には届きません。

つまり、「2年で更新するなら」このキャンペーンはだいぶお得ということです。

2年タイマーの憂き目にあった私からするとまあ悪くない、、、という印象です。

10分通話かけ放題オプションのキャンペーンは正直ビミョー

正直なところ、10分通話かけ放題オプション付けてもトントンです。

このキャンペーンはオプション設定すると月々1100円かかります。

そして毎月1000円分のポイントがもらえます。

つまり5000円分のポイントがもらえるのは5ヶ月後、かつオプション代に5500円支払っています。

よって、損しています笑

なのでこの5000円分のポイントは諦めた方が得策。

よって実質最大で30000円分ですね。

MNPか新規契約か

ぜひMNPしてください。私は楽天モバイルに電話番号を変えたくなかったのでやめましたが、、、

楽天のSIMだと通信速度の問題が、、、という方。

iPhone 12以降はデュアルSIM(eSIM)対応です。

現在契約中のプランを捨て、MNPして楽天モバイルのSIMを購入+ahamoなどの20GB使い放題かつ速度の出るキャリアのSIMを新規購入で全て解決です。

例えば、現在ahamoを使っている方は

ahamo⇨楽天モバイルへとMNPして、再び別回線でahamoを新規契約すれば、事務手数料を換算してもこちらのがポイントが多くもらえます。

今は事務手数料かからない場合が多いので、これで30000円分のポイントをもらうことができます。

楽天モバイルは通信量1GBまでは0円

これが今回スマホを更新した理由のキモです。

デュアルSIMにしてもスマホの通信量が上乗せされることがありません。

私の場合、メイン回線をahamoにして、サブで楽天という設定です。

ahamoは定額で約3000円、楽天は放置で1GB以内で0円という状態です。これは素晴らしい。

注意点は1GB以上使ってしまうと、使用量に応じた料金がかかります。

今まで使っていたiPhoneを売り飛ばそう

とりあえず、画面がついてちゃんと動けばそれなりに需要はあるそうです。

画面バッキバキのヤツがメルカリでそれなりの値段で売られています。

iPhone Xs Maxは20000〜30000円程度にはなりそうです。

例として、手数料などを差し引いて30000円入ったとすれば、半額になった本体代がポイントと古いスマホ代でさらに60000円安くなるわけです。⇦これはあくまでも一例。

まとめ

今回、iPhone13 Pro Max 128GB 134800円が半額のさらに60000円引きで実質7400円で手に入ることがわかりました。

ただし、2年間のリースというデメリットもありますが、アップルの2年タイマーを考えると使ってみる価値はありそうです。

スマホケースにはMagsafe対応のESR製のケースを買ってみました。

ESRは香港のメーカーのようですが、最近は評判も良く今のところ問題なしです!!

この記事を書いた人
Tatsuki

車とホームシアターとカメラが好きな20代。
国立大学院卒物理学修士取得。知識をフルに使い原理レベルで解説する記事を書いています。
最近カメラに手を出してしまい金欠具合が加速。
自分の好きなことを中心にレビューなど情報発信しています。
レビュー記事執筆依頼、相互リンクなど承りますのでお気軽に連絡ください。

Tatsukiをフォローする
ガジェット×カメラブログ

にほんブログ村に参加しております
にほんブログ村 車ブログへ にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(SONY)へ にほんブログ村 PC家電ブログ ホームシアターへ

Tatsukiをフォローする

コメント