GR86試乗してみたらめちゃくちゃ軽快に走る車だった!!

当サイトではアフィリエイト広告を利用して商品を紹介しています。

現在Google検索で当メディアが検索に表示されない事例があります。

記事が参考になりそうな場合はブックマーク推奨です。

Car Custom

今回は先日試乗させていただいたGR86のインプレッションを書きます。

2.4Lへとパワーアップした86はめちゃくちゃ軽快に走るの一言。

個人的に推している新型シビックハッチバック(FL1)並みかそれ以上に軽快に走ってくれます。

FRの86とFFのシビックでは車としてのパッケージが大きく異なりますが、どちらも軽快に走るで有名なのでこの2車で比較してみましょう(メインは86のインプレです)。

実は値段も同じような感じになります笑

同期が購入希望というので調査してきました笑

GR86のスタイル

FRかつ低重心のザ・スポーツと言うデザインですね。

400万円以下で購入可能な数少ないFR国産スポーツカー(MT設定あり)です。

モデルチェンジ前と比較して落ち着いたデザインになりました。ここはシビックも同様ですね笑

試乗させていただいたのはRZグレード。内装の豪華さがモリモリです。

トヨタ GR86 | トヨタ自動車WEBサイト
トヨタ GR86 の公式サイト。走行性能、機能・装備、安全性能、カスタマイズなどの紹介をはじめ、見積りシミュレーション、試乗予約などができます。

主要緒言

全長全幅車両総重量排気量馬力トルク燃費
GR86(RZ)4265177514902.38723525011.9
86(Limited)424017751470199820721211.8
どちらもMTで比較

エンジンは2.4L NAと、大きくなりました。エンジンはストロークを伸ばしているだけ(Dに聞きました)なので旧86とエンジンルームの大きさは変わらないとか、、、

こう見ると単純なパワーアップですね。燃費も変わらないと笑

ホイールベース、トレッドは微妙にアップ、最低地上高は変化なし!!

旧86が好みの人は2.4Lエンジンを載せ替えるだけで良さそう(←暴論)

走行フィールは大幅に進化

旧86はなんか加速もっさりしていると感じていましたし、よく言われています。

馬力とトルクを少し上げただけでこれだけ変わるのか??と疑問もありますが、、、(ECUなども変わっているでしょう)

全然違います!!軽快に走る!!

旧86⇨新86に乗り換えたくなる人の気持ちがわかってしまいます笑

個人的には旧86<シビックハッチバック<新86と言う軽快さかなと思います。

アクセルをしっかり踏み込めば加速Gを簡単に得られるほど。レスポンスも気持ちいいです。

もちろんワインディングもハンドルに対して気持ちよく曲がっていくので楽しい楽しい。

シビックタイプRはターボかかる回転数が2500rpm以上と高めなこともあり、アクセル踏んだ直後の飛び出しはGR86の方が速そう。

シビックハッチバック比較では、パワー面で有利な86の方が軽快かなと感じます。ただ、ハッチバックも負けていません笑

むしろ1.5LかつFFで構造的に不利なシビックの加速が凄すぎるんです。

2速、3速でしっかり踏み込めば気持ちのいい加速を見せてくれます。

5、6速はクルーズ用であまり加速はしませんが、、、そんなもんで十分でしょう。

どのギアでも加速していくFK8はやはり強烈ですね。

GR86の排気音

NAでありながら低めの音かなと感じました。

さらにアクティブサウンドコントロール(ASC)なる技術でスピーカーから音を出しているそうです。

ブリッピングは正義そのもので、GRヤリスと比べ音が聞けるため気持ちがいいです。GRヤリスはブリッピング音がわかりにくかったです。

空ぶかしで外からと中からで聴き比べてみましたが、言われてみれば違うかな??って感じです。多く聴き比べてないので自信がない笑

新感覚クラッチ

私の経験が少ないだけですが、クラッチは慣れませんでした笑

GR86のクラッチは押し込んだあと、一定のバネ強さで戻ってきません。

初めはめちゃくちゃ軽く、クラッチ繋がるら辺から急激に硬くなります。

なので少しずつ上げようと力を少しずつ調整しようとすると、初めは全然動かない。しかし焦ってクラッチ上げると硬バネゾーンまで一気に上がって車がガクガクになります。

数少ないMT車を運転した中では初めてだったので新感覚クラッチと名づけました笑

おすすめグレードはRCかRZ??

グレードによってパワーや外装装備があまり変わらないGR86。

3グレードありますが、、、

普段から優雅にかつ楽しく乗りたい人はRZ(内装が豪華)。約380万円

ホイール変えてエアロ揃えるから高いやつは買えない!!って人はRCでも全然ありです。こちらは約330万円

むしろサーキット用のベースはRCグレードがピッタリでしょう。

車降りる時下取りが高いのはグレードが高い方なので、、、それを考えてRZでもありです。

RZでTRDエアロで固める場合は400万オーバーと、結局シビックハッチバック並みになってしまうので、単純にシビックが高いとも言えないかもですね笑

まとめ

GR86はかなり軽快に走ってくれるとわかりました。

シビックハッチバックよりも軽快というと、その凄さが一部の人には伝わるかも知れません笑

オールマイティなシビックか、シビックより軽快だが後部座席は人権がないGR86か、、、結構悩ましいですね!!

あまりにも気持ちいい走りするんで実はシビック降りてGR86でもいいかなと思いましたが、、、やめました笑笑

個人的にRCを買ってスポーツ走行するのもアリかなと思っています。

GR magazine vol.06

GR magazine vol.06

交通タイムス社
1,500円(04/16 09:14時点)
発売日: 2022/01/31
Amazonの情報を掲載しています
XACAR 86&BRZ magazine (ザッカーハチロクアンドビーアールゼットマガジン) 2022年 10月号 [雑誌]

XACAR 86&BRZ magazine (ザッカーハチロクアンドビーアールゼットマガジン) 2022年 10月号 [雑誌]

XACAR編集部
1,500円(04/16 09:14時点)
発売日: 2022/09/09
Amazonの情報を掲載しています
この記事を書いた人
Tatsuki

車とホームシアターとカメラが好きな20代。
国立大学院卒物理学修士取得。知識をフルに使い原理レベルで解説する記事を書いています。
最近カメラに手を出してしまい金欠具合が加速。
自分の好きなことを中心にレビューなど情報発信しています。
レビュー記事執筆依頼、相互リンクなど承りますのでお気軽に連絡ください。

Tatsukiをフォローする
Car Customブログ

にほんブログ村に参加しております
にほんブログ村 車ブログへ にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(SONY)へ にほんブログ村 PC家電ブログ ホームシアターへ

Tatsukiをフォローする

コメント