新型インテグラ情報まとめ シビックタイプRの装備をハッチバックに付けたモデルだ!

当サイトではアフィリエイト広告を利用して商品を紹介しています。

現在Google検索で当メディアが検索に表示されない事例があります。

記事が参考になりそうな場合はブックマーク推奨です。

Car Custom

今回は新型インテグラの情報をまとめます。

気になるスペックは1.5Lで200馬力、トルク260Nmとシビックハッチバック(FK7、FL1)よりちょい高め。かつ内装は赤いシートが選択できるようです。

新型インテグラの目玉はA-Spec with Technology Packageグレード(MTあり)についているレブマッチシステムとLSD、電子可変サスではないでしょうか。

逆にMTを買いたければこの上位グレードのみのようです。他はCVT設定(パドルシフトあり)のようです。

MTはCVTと比較してクロスミッションになっているようです。

日本発売はおそらく厳しめかと、、、

輸入にかかる費用はやってみないとわからない状況です。おそらく+150〜300万などではと言ったところです。

アキュラ公式HPになります。

https://www.acura.com/future-vehicles/integra

こちらは新型TLX TYPE Sについてまとめた記事です。

新型インテグラの位置付け

スペックを見る限り、シビックハッチバック以上、シビックタイプR以下と言ったところですね。

馬力トルクがシビックハッチバックよりちょっと高めで、ハッチバックよりもパワー欲しい方向けがターゲットかと思われます。

エンジンはL15Cのままなのでしょうか??そんな気がしなくも無いですね。

新型インテグラのグレードと主要装備

グレードは車両スペックと内装スペックで別れているようです。

車両はIntegra, Integra A-Specの2種類であり、パワーの差はありません。

内装スペックはIntegra, A-Spec Package, A-Spec with Technology Packageの3種類があるようです。

おそらくですが、下位のIntegraを選択すると車両、内装共にIntegraスペック

車両のA-Specを選択するとA-Spec Package, A-Spec with Technology Packageの2つから選べると言ったところではないでしょうか。

Purple Rectangle

MT設定は上位グレードのみであり、他はCVTになっています。

エンジンは4気筒 1.5L VTECターボエンジン。ハッチバックと同じL15Cエンジンでしょうか???

MT設定にはレブマッチシステムとLSDが入っているご様子笑

これはサーキット走れということでしょうか笑

嬉しいことにムーンルーフは全てのグレードで装備されているようです。

さらにMT設定のある上位グレードは装備モリモリです。

・7インチモニター ⇨ 9インチに

・ワイヤーApple CarPlay アンドロイドオート ⇨ ワイヤレスに

・17インチ215/50R ⇨ 18インチ235/40Rに 

・8スピーカー ⇨ 16スピーカー

・8wayシート ⇨12wayシート(2ポジション記憶可能)

下位グレードに無く、上位のみ設定されている装備

・Individual Mode ⇦ドライブモードをカスタムできるやつ?

・おもてなしフォグ

・LED Exterior Puddle Lamps ⇦ドア開けたら光るやつ??

・パーキングセンサー

・アダプティブダンパーシステム(ADS)

・アレクサ

・ヘッドアップディスプレイ

・ワイヤレス充電パッド

・4way助手席シート

・スエード生地シート

・アキュラリンク

上位グレードCVTのみ

・エンジンスターター

ここまで見ると、シビックタイプRの走行装備をハッチバックにぶち込んだもの=新型インテグラですね。

2023 Acura Integra Key Features and Specifications
2023 Acura Integra Key Features and Specifications

走行モードは3種類

コンフォート、ノーマル、スポーツの3種類があるそうです。

電子可変サスによる足の硬さセッティングと、レブマッチの入りやすさ、アクセルレスポンス、エンジンの吹け上がりなどが制御されるかと思います。

ボディカラーは4種類

ブラック、ガンメタ、ブルー、ホワイトの4種類

現地価格

上位グレードのMTでおおよそ30000ドルらしいです。

日本円にして約350万円。この値段でこの装備なら日本でめちゃめちゃ売れそうですけどね笑笑

輸入してしまうとFK8の値段は超えてしまいそうですし、新型シビックタイプRの値段も超えてしまう可能性もあるので、このパワーがちょうどいいという方には向いていますね。

まとめ

新型インテグラはシビックタイプRにある装備をハッチバックにつけたようなイメージでいいと思います。

日本でも売れそうなスペックなのにな〜と思ってしまいました笑

ぜひ日本展開を期待しましょう!!

中古車検索

アイキャッチ画像はアキュラ公式HPより引用

この記事を書いた人
Tatsuki

車とホームシアターとカメラが好きな20代。
国立大学院卒物理学修士取得。知識をフルに使い原理レベルで解説する記事を書いています。
最近カメラに手を出してしまい金欠具合が加速。
自分の好きなことを中心にレビューなど情報発信しています。
レビュー記事執筆依頼、相互リンクなど承りますのでお気軽に連絡ください。

Tatsukiをフォローする
Car Customブログ

にほんブログ村に参加しております
にほんブログ村 車ブログへ にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(SONY)へ にほんブログ村 PC家電ブログ ホームシアターへ

Tatsukiをフォローする

コメント