【DIY】シビックハッチバック(FK7)無限フロントリップ装着手順紹介

当サイトではアフィリエイト広告を利用して商品を紹介しています。

CIVIC

今回はFK7に無限リップを装着した手順を紹介します。

今回のDIYもかなり簡単でした!

ただし車に穴を開けるため、ちょっと怖かったですね!!

無限リップ装着すると結構印象変わるのでおすすめですね!

取り付け手順は基本的に取説通りです。

必要道具はこちらで紹介しています。

作業人数は2名がおすすめです。

ちなみに無限リップは楽天で購入し、営業所留めで配送していただきました。

無限リップ装着手順

洗車して泥を落とそう

まず洗車しましょう。

ドロドロでやったらリップの装着はできません、、、

両面テープに砂利が入ってしまいますので、、、

ジャッキアップしよう

車下に潜る必要があるので、ジャッキアップは必須です。

スロープを使って車体を上げるか、フロアジャッキ&馬であげるかしてください。

私はフロアジャッキ&馬で対応しました。

残念ながらFK7のフロアジャッキポイントはマジで見えないため、片輪を別のジャッキ(パンタなど)で持ち上げ、タイヤ脇から突っ込みました笑

フロアジャッキであげたら馬を噛ませます。

長時間ジャッキに負荷かけたままは危険です。絶対にやめましょう。

フロントタイヤを外そう

バンパー部分にドリルでネジ穴を開けるためタイヤはお邪魔です。

まだドリルは使いません。

一度仮付けしてから目印をつけ、ドリルで穴を開ける順番です。

赤丸部分が穴あけ加工ポイントになります。

リップ取り付け治具(ジグ)を貼る

フロントリップの両面テープ用治具を装着します。

まず脱脂しましょう。シリコンオフなどがあれば早いですが、洗剤でもOK。脱脂ですからね、、、

両サイド貼ればOKです。

フロントリップはネジと両面テープで固定されています。テープのみではないので安心してください。

仮付けして加工穴ポイントを決めよう

一度フロントリップを仮付けしてみましょう。

取り付ければ加工ポイントがわかりますので、マーカーなどで印つけちゃいます。

ドリルで穴を開けよう

ドリルはφ2→φ5→φ10と段々大きくします。

リップの下がφ10、タイヤハウス側はφ5です。

今回は合成樹脂も加工できるドリルを用意しました。

ドリルを使う際は安全メガネを用意したほうがいいでしょう。

ご安全に!!

固定治具の取り付け

φ10の穴を開けたらネジ穴の部品を取り付けます。

この時、向きに注意してください。写真の向きが正しいです。

そしてかなり硬いのでねじ込みました笑

フロントリップを取り付けよう

あとはフロントリップを取り付け、ネジ留めするだけ!!

フロントリップ両面テープ位置はしっかり脱脂してください。

取り付けはやはり2名いた方が楽です。

そのままボディに被せればOKです!

ネジ留めの図

工具紹介

これらは汎用性高いです。

ジャッキ&馬はタイヤ交換でも役に立ちますね。

しかしスロープでいいかなあ、、、

まとめ

今回はシビックハッチバック(FK7)に無限フロントリップを取り付ける方法を紹介しました。

FK7のフロントリップはかなり印象変わりますし、無限はFK8スタイルとはまた別の印象になりますのでとてもおすすめ。

ぶっちゃけ同色にしてもよかったかな〜と思いましたが、、、

アンダースポイラー3点セットにするなら同色、フロントだけなら黒でもいいかもといった感じかな????

今回も割と簡単に取り付けられるのでおすすめです。

ぜひチャレンジしてみてください。

コメント